究極の太る方法(太りたい人の情報室)

当ホームページでは、健康的に体重を増やす食事・運動・ストレッチ法や、太れない原因についての解説等、役立つ情報をご提供しております。

痩せた男のファッションルール(髪型・服の着こなし方)

痩せた男性の服の着こなし方

前テレビで、体型別・服の着こなし術のことをやっていました^^;。その中で、やせた男の着こなし術もありました^^;。

 

イギリスのカリスマファッションアドバイザーが、イギリス男性のファッションを大改造するという企画でしたが^^;・・・ 

以前より私が言っていたこととほぼ同じことを言ってました^^;。

やせた男のファッションルールは、

ダボダボの服は貧弱に見えるので×(バツ)だそうです^^;。

 

やせた男の正しいファッションは、肩に張りのでるジャストサイズのジャケットが○(マル)だそうです^^;。

しかしイギリス人のガリ男くんも、やせて見えないようにダボダボの服とか着ているんですね(笑)

心理的には同じかもしれないので、ひょっとしたら2枚くんもいるかもしれないですf^^;(笑)

まだまだ世界にはやせて悩んでいる人がたくさんいるかもしれないので、究太も世界進出計画でも立てましょうかねf^^;(笑)

 

やせた男の正しいファッションは、肩に張りのでるジャストサイズのジャケットが○(マル)だそうです^^;。

しかしイギリス人のガリ男くんも、やせて見えないようにダボダボの服とか着ているんですね(笑)

心理的には同じかもしれないので、ひょっとしたら2枚くんもいるかもしれないですf^^;(笑)

まだまだ世界にはやせて悩んでいる人がたくさんいるかもしれないので、究太も世界進出計画でも立てましょうかねf^^;(笑)

 

やせて見えないようにする髪型《ベリーショート【メンズ】編^^;》 

ちょっと笑っちゃいますが(笑)、究太マニアの方は是非この髪型をしてください(笑)

 

 

ベリーショート【メンズ編】 ※美容師さんより

 

 

 

 

 

 

 

サイド・ネープは刈り上げまでせず、少し長さを残しておいた方が顔の印象は少し横広がりになります。

フロント・トップは、立たせるか、動きを出すようにすれば全体のバランスはより良くなります。

 

《男女並べてみました^^;》

短いほうが男性用、長いほうが女性用としていますが、別に逆でもいいんですよ(笑)

ウルトラな女性の方は、この男性用カットをしてみてください(笑)

 

《おまけ^^;》

向かい合わせてみると、どうも女性が男性を追い詰めているように見えますf^^;

女性『あなた浮気してるでしょう?』

男性『^^;^^;^^;?し、してないよf^^;・・』

こんな感じですよねf^^; 

 

 

この髪型で横じまの服を着ているやせた人を見かけたら、究太マニアの可能性がかなり高いです(笑)

 

実際に痩せた人がこの髪型をしているところを見てみたいですね(笑)

 

しかし、この髪型はちょっと笑っちゃいますf^^;(笑)

 

究太オリジナルTシャツ

究太オリジナルTシャツの試作品を作ってみましたf^^;。

 

・・しかしこれを販売しても、よほど物好きな方でしか買ってくださらないでしょうし、絶対にこれを着て外出する人なんていないでしょうね(笑)

 

☆ 家で着る分については特別問題ないと思いますよ(笑) 一着いかがですかf^^;(笑)

しかしこれをやせてる人が着ていると面白いでしょうねf^^;(笑)

 

やせた男性のスーツは、Y体かYA体

やせた男性がスーツを買いに行き、店員さんに『自分に合うサイズのスーツはどれになりますかf^^;?』と聞くと、おそらくY6号やYA7号のように『Y』がつくスーツをすすめられたことはありませんか^^;。

 

これは体型が細い順から、Y体、YA体、A体、AB体、BB体、BE体、E体となっているからです^^;。

 

※ A体が標準的な体型のサイズのようです^^;。

 

YA体ならまだしも、店員さんがY体を持ってきて『これがぴったしですね^^;』とかいわれると、軽くショックを受けるかもしれないですねf^^;(笑)

反対にE体は相当ブーちゃんなのでしょうねf^^;(笑)

 

貧弱に見えるジャケット

やせている男性の方は、このような肩パットが入ってないジャケットは苦手じゃないですかねf^^;?

私は嫌でしたf^^;。

 

やせていると、肩のところがダランと落ちてしまうので、なんか貧弱に見えてしまうのですf^^;。

だから肩のところが型崩れしないジャケットをいつも買ってました^^;。

 

※ ただ肩パットが大きすぎるジャケットも、なんかパットが目立ちすぎて、おかしく見えちゃうんですよね(笑) 

 

 

やせた男性はダブルのスーツは似合わない

最近はダブルのスーツなんて誰も着ていませんが、昔は流行ってましたので私も着てました^^;。

・・しかしやせている人がダブルのスーツを着ると、

 

『・・まるで服が歩いているみたい・・』

・・と何度も言われましたし、あまり似合わないみたいですf^^;(笑)

なぜ似合わないかは、一度着てみて、まわりの人に感想を聞いてみるとわかりますf^^;(笑)

 

やせた男性におすすめの、夏のジャケット 

重ね着くんにしてみれば、夏のファッションは難しいですよねf^^;(笑)

 

私が痩せていた頃は真夏でもジャケット(肩崩れしにくい、しっかりした作りのもの)を着ていたのですが、あまりにも暑いので、薄手のジャケットに買い換えたことがありますf^^;。

 

その薄手のジャケットは、

 

やわらかく、型崩れしやすいタイプのもの(黒系)

 

でしたが、それを着ると、肩のライン(先っぽ)がふにゃふにゃっとなり、どうしても貧弱に見えてしまうのですf^^;。

 

よってその後、薄手で型崩れするタイプのものを着るのは一切やめたのですがf^^;・・・いま考えてみると、黒系の『収縮色のジャケット』だったから、よくなかったんだと思います^^;。

 

このように明るい膨張色のジャケット(実際の面積よりも広く見える色。明度の高い色や暖色系・・・白・赤・ オレンジ・黄色など)、それも3つボタン・4つボタンタイプのもの(2つボタンのものよりは、なぜか肩部分が落ちにくい)でしたら全然違いますから、暑い季節の薄手のジャケットにはおすすめいたします^^;。

 

NGな、やせて見えるズボン

このような黒系のジーンズがありますが^^;・・・このタイプのズボンは、とにかく脚が細く見えますf^^;(笑)

 

人に聞いても、この黒系ジーンズが一番細く見えるようですf^^;。

 

いつも言ってますように脚を細く見せないためには、膨張色のズボンをおすすめしますf^^;(笑)

 

やせて見えないようカモフラージュするファッション方法・男性編

やせて見えないファッション研究のため、色んな本を読みあさっているうちに、面白い内容のものを見つけました^^;。

やせてる男性の方は参考になさってみてください^^;。

 

 

心理学で『錯視』というらしいのですが、目の錯覚を利用して、それらしくないものをそれらしく見せるものだそうです。

その錯視のひとつに『縦ジマと横ジマの錯視』というものがあって、

 

縦ジマの服は『縦に長く見える』

横ジマの服は『横にふくらんで見える』

 

・・・だそうです^^;。

 

この理論からすると

『やせた人は横ジマの服』

『背の低い人は縦ジマの服』

を着れば、少しは目立たないようになるかもしれませんね^^;。

 

・・・ということは、縦じまの『阪神タイガースのユニフォーム』を着てば痩せてみえることになりますf^^;(笑)

タイガースファンの方は悩みますよねf^^;(笑)

ひとりだけ特注で、横じまの阪神のユニフォームを作って着ると、太って見えるでしょう(笑)

やせてみえる縦じまな服  

先日やせた男性芸能人の代表格でもあるアンガールズのお二人が、二人とも縦じまの服を着てらっしゃいました(笑)

田中さんのほうは膨張色なのでまだ太くみえますが、山根さんのほうは縦じまでかつ収縮色ですf^^;(笑)

しかし・・これはやせて見えると分かってて、着てらっしゃるんじゃないですかねf^^;(笑)

 

 

ストライプの服は痩せてみえる

この2つの四角をよく見比べてみてください^^;。どっちが太く見えますか^^;。

エクセルで作ったこの2つの四角は、まったく同じ大きさですが、縦線が1本入るだけで右が細く見えるはずです^^;。よって太く見せる場合は、ストライプの服は駄目ですf^^;(笑) 

 

やせた男性にタック入りのズボンは似合わない 

 

以前『痩せてる男性にダブルのスーツは似合わない』ということを書きましたが、ズボンもツータック入りのスラックスとか『タック入り』は似合わないと思いますね^^;。

 

これもダブルのスーツ同様、細い脚にダボダボとしたズボンがいかに似合わないか、カモフラーしているつもりの本人は全く気づいてないんですねf^^;(笑)

 

この30年間どうすれば脚がかっこよく見えるか、いろんなズボンをはいてみましたが、出した結論は『痩せた脚にはノータック(ストレート)のズボンが似合う』です^^;。

 

 

やせた男性にタック入りのズボンは似合わない 2 

 

前回の記事に、女性の方よりコメントを頂きましたが、

 

☆☆☆

 

女性では今ドルマンスリーブ(モモンガみたいな)が流行ってて、痩せていると全く似合いません!なのについ買ってしまうのです。反省(泣)

 

☆☆☆

 

男の私は、ドルマンスリーブって聞いてもどんなのかわからないので、画像検索してみましたがダボダボタイプですねf^^;(笑)

 

とにかく男女問わず、痩せている人はダボっとした服が似合うことはほとんどないと思いますよf^^;(笑)

 

《・・しかしそんなこと言われても、カモフラーにはやはりダボッとしてないとf^^;(笑)》

 

・・と、とまどい気味なあ・な・たf^^;(笑)

 

まぁ、お気持ちはよくわかりますが、人に『(ダボッとしている服としていないタイプの)どっちが似合うと思うf^^;?』と、何度も聞いてみれば、大体ダボダボタイプじゃない服のほうが似合うといわれると思いますよf^^;(笑)
 

 

ダンハイツのダボダボの服を着て、やせた体をさらに強調させていた失敗談f^^;(笑)

 

むかし原宿や新宿に『ダンハイツ』という、ダボダボのかっこいいブランドの服屋があったのですが(昭和40~50年生まれの人はご存知の方がいらっしゃるかもしれませんがf^^;(笑))、私が痩せてた頃はそのダンハイツの服を着て、ガリガリの体をカモフラージュしていましたf^^;(笑) 

 

しかしダボダボの服は、むしろやせすぎの体をさらに強調させる効果があり(笑)、全く真逆のカモフラージュを行っていたのでしたf^^;(笑)

※ それもガリガリを余計に強調させるダブルのチェックのスーツでしたので最悪中の最悪ですf^^;(笑) 

私みたいに失敗したい方は、ダボダボでチェックのダブルのスーツを着られることをおすすめいたしますf^^;(笑)

 

☆ この記事に読者の方から頂いたコメント

懐かしいですね、ダンハイツのダボダボスーツ お手頃価格で僕も愛用していました。 40年生まれです。 

 

 

Menu