炭水化物を食べて太る方法

以前元横綱若乃花の花田勝さんがテレビで話されてらっしゃいましたが、夕食は炭水化物を一切摂らないそうです^^;。

『夜炭水化物を摂ると、すぐにブクブク太るから(笑)』

私の経験上もそうですが、炭水化物を多く食べる食事法がやはり一番太ります^^;
(それもお腹が極限に空いた状態から食べると、さらに効果大です)

胃腸の調子が悪くお腹が空かないときは、1〜2食(朝もしくは朝昼)食事を抜いていると、胃が十分に休まり、次第に体が栄養を欲求し始め、『腹へった〜』となったときに食べるといいのです^^;。

さらに効果的な方法は(おさらいになりますが)

運動をする+ストレッチで体の柔軟性を高めてあげる+食物酵素補給で消化吸収をよくする

・・を実施することで、食欲+消化吸収率up=身になりやすくなる

となります。

今の季節、暑くもなく運動するには絶好の時期ですので、太りたい方は毎日体を鍛え、食欲をupさせ、モリモリ食べて太れるようがんばってみられてはいかがでしょうか^^;。




83ecd2b4-s.jpg
【炭水化物を多く食べて太る方法】太りたい人には最重要

以前テレビで、怪力日本一・砲丸投げの畑瀬選手が体重増加のために食べているものという内容のものをやってました^^;。

そこで畑瀬選手は、

* いくら肉を食べても体重は増えない。

* 炭水化物をたくさん食べないと体重は増えない。

ということで、オムライス?(だったと思います)を1kgも食べてらっしゃいました^^;。

『いくら肉を食べても体重は増えない』・・・・これは必死に体重を増やそうと肉を食べてきた人にしかわからないのですが、肉よりも米(炭水化物)をたくさん食べないと増えないんですね^^;。
だからこれまで太るために肉肉肉・・と食べていた方は、これからは炭水化物を多めに食べるようにしましょう^^;。



炭水化物と酵素で太る方法
元女子プロレスラーのダンプ松本さんは、新弟子時代、

☆ お金が無い(最初は給料をほとんどもらえない)

☆ だけど体を大きくしなければならない

という時、ご飯にバターと醤油をかけ、それを毎日食べて、体を大きくしたそうです^^;。
私が若い頃はこの話を聞いて、『そんな蛋白質が少ないもので、体が大きくなるはずがない・・』

と頭から思ってました。ま、確かに栄養のバランス的にはよくないですが^^;。

だけどダンプ松本さんが行った、『お腹が空いた状態で、炭水化物を大量に食べる』・・・この食事法は、ある意味最強の太る方法でもあるのです^^;。
これはいろんなスポーツ選手が経験上述べていますが、『炭水化物を食べすぎると太る』という事で、

太りたくない場合は、炭水化物の摂取を制限する

体重を増やしたい場合は、炭水化物を多めに摂取する

これはアスリートの世界では、もう常識の話なのです^^;。

よって太りたい人は、これを基本中の基本として、

1.とにかく『ご飯をたくさん食べる』

2.栄養のバランスをよく考えて食べる。

3.そしてその成功率(消化吸収率)を高めるため、酵素を摂取する。


これまで何度も説明してきましたが、この三つをつねに念頭におき、太る食事法を続けてみてください^^;。

TOP > 短期間で太る方法目次
▲このページのトップに戻る