皆さんのまわりに【フルーツが大好き!】【フルーツをよく食べる】という方が何人かいらっしゃらないでしょうか^^;。
そしてその方々をよく観察してみてください^^;。
フルーツをよく食べる人には次のような傾向の人が多いと思います^^;。

☆ とにかく血色がいい。頬なんかはピンク色である。
☆ 年齢の割には若い。
☆ 元気である。パワーがある。

フルーツをよく食べるという人達を複数(出来れば10人くらい)集めればよくわかるのですが、見た目ですぐわかるのは血色がいい人が非常に多いのです^^;。
これは各種ビタミン・ミネラル・食物繊維などの影響もそうですが、私は酵素の力が非常に大きいと見ています^^;。
生絞りジュースをよく飲んでいる人にも同じことがいえます^^;。


反対に、フルーツや生野菜をほとんど食べない人をよく観察してみてください。
上記とは反対の傾向で、

☆ 顔色があまりよくない。
☆ 若くても肌にピチピチとした艶が無い。
☆ どことなく不健康そうである。

一番わかりやすいのは、一緒に並んでみるとわかるのですが、

よく食べる人がピンク色を帯びたピチピチとした若い肌に対し、ほとんど食べない人は、どことなくくすんだ肌(人によっては茶色がかった肌の色)というのが一目でわかります^^;。

だから顔色が悪い方や健康的に太りたい方は、おやつはお菓子ではなくフルーツを積極的に食べるようにしてみてください^^;。
毎日酵素を多く取り入れた食事(健康的に太るための食事法の基本)や、おやつにもフルーツを食べ続けることで、数ヵ月後から、

『最近なんだか顔色がいいね^^』
『あれっ!?最近肌に張りが出てきたんじゃない?』

といわれ始め、いつの間にか内臓の調子も格段によくなっていることに気付くことでしょう^^;。