究極の太る方法(太りたい人の情報室)

当ホームページでは、健康的に体重を増やす食事・運動・ストレッチ法や、太れない原因についての解説等、役立つ情報をご提供しております。

やせた印象を抱かせないようにするファッションやカモフラージュ方法

ズボンの2枚重ね着^^;

ガリ男くん、ガリ子さんの一番好きな季節といったら、おそらく『冬』と答える人が多いのではないでしょうか^^;。やせているので冬は骨身にしみるくらい寒いはずなのですが、何故冬が好きな季節かというと・・・。

それは何枚でも『重ね着』出来る季節だからです^^;。

今回は、この効果的重ね着法(ズボンの下)についてお話したいと思います^^;。

 

あれは中学生だった頃・・・・

運動場にいる時に強風が吹くと、ズボンが風にあおられ脚の細さがバレバレになってしまうのです^^;。

《うわーっ、嫌な風が吹いてきたなー》と思いながら、どうしても脚の部分が気になるのでした。

これだとガリガリがバレてしまうと思い、それから2枚重ねでカモフラージュするようになったのです^^;。

 

ズボン2枚重ねをすると、ほんの気持ち程度ではありますが、脚の部分があまり痩せて見えないのです^^;。

もっと太って見えるようにと3枚重ねもしたことがありますが、さすがに3枚重ねだとかさばりすぎて、今度は不自然な感じがするのでそれはやめました。

 

下にはトレーニングパンツを着ていたのですが、このトレーニングパンツに『チャックor社会の窓の部分^^;』がついていないと、おしっこする時に困ったものです^^;。

《し、しまった!間違えてこれを着てきてしまった^^;》

よって大便トイレに入り、1枚(ズボン)、2枚(トレパン)、3枚(パンツ)を3枚全部ズリ下げておしっこしたものです^^;。

 

夏でも勿論2枚重ねは実行していたのですが、やはり夏は暑くて暑くてたまりませんでした^^;。

しかしそれでも痩せて見えるのが嫌だったので、2枚重ねでがんばったのでした^^;。そしてありとあらゆる方法をためしてみて一番痩せて見えないだろうと思ったものは、下に『ジーパン』を着ることでした^^;。そしてこのジーパンを『ヒザの部分』までハサミで切るのです。そしてこれを着用すると、ヒザより下が無くてもあまり痩せて見えずに、これがなかなかどうしてよかったのです^^;。だからこれを何枚か持っていて、毎日愛用していたのです^^;。

 

モモヒキも着てはみたのですが、やはり生地が薄くて駄目でした^^;。

だからもし2枚重ねをしている人で、もっと脚の部分が太く見えないかな・・と悩んでらっしゃる方がいらっしゃいましたら、この『ジーパンをヒザの部分で切ったもの』を一度試してみてはいかがでしょうか^^;。  

上半身の重ね着についてf^^;

学生の頃とか、規定のシャツを着なければならなかった環境で、シャツの下にトレーナーを着たことってあります^^;?

 

おそらく重ね着くんは経験アリでしょう(笑)。もしそうならば、私とはお友達ですね(笑)

 

これはさすがに夏は出来ないですが、少し涼しくなった秋頃からはよくやってました^^;。

しかしシャツの下にトレーナーを着ると、どうしても腕のあたりとかゴワゴワするというか、シャツがシワになってかっこ悪いんですよねf^^;。

 

私はシャツの下にセーターまで着ていた時があります(笑)。いま思い出すと本当に笑っちゃいます(笑)。

これはもう、シャツがパンパンになってかなりバレバレですが、その当時は《・・それでも痩せてみえないならばf^^;・・》ということで着ていましたf^^;。

シャツの袖のところからセーターの袖が見え隠れして、《下のセーターが見えちゃうと、マズイよなf^^;・・》なんて内側に押し込めたりしてました(笑)

 

しかし今思えば、そのような重ね着をするほうが余計にかっこ悪いことがわかりました(笑)

いま痩せている方には少し勇気がいりますが、ブカブカの大きな服を着るより、むしろ体のラインがわかる服のほうが、ごく自然な感じがするのです^^;。

 

一番大切なのは立った時、座った時の姿勢だと思います^^;。姿勢が良ければ、痩せていてもかっこ悪く見えないのです^^;。

 

しかし思い出してみると、私も数々の失敗例が本当に多いですよね(笑)

だけど失敗してきたからこそ、それがかっこいいか、かっこ悪いかとかがよくわかるのです^^;。

シャツの下にセーターなんて、絶対にやめたほうがいいですよ(笑)

 

しかし町を歩いていて、シャツの下にセーターを着たガリ男くんがいたら、《おお!友よ^^;!!》と言いたくなっちゃいますよねf^^;(笑)

やせた印象を抱かせないようにする重ね着ズボンの作り方f^^;

私に2枚重ね用カモフラージュズボンの事を語らせたら、結構うるさいですよ(笑)

今日は、正しいカモフラージュズボンの作り方について解説したいと思います^^;。

 

冬に関しましては長ズボンを2枚はいても問題ないのですが、5~10月位になると暑くてたまらなくなります^^;。

よって長ズボン2枚重ねと同程度に痩せて見えない半ズボンを作る必要性があったのです^^;。

 

では作り方です^^;

1. まずはもういらなくなったズボンとハサミを用意します^^;。

2. 次に、切る場所に印をつけるため、一度ズボンをはきます^^;。

3. 印をつける場所は、ちょうどヒザが半分隠れるあたりに印をつけます^^;。

 

※ なぜそこかといいますと、ヒザの上あたりでズボンを切ってしまうと、太ももが微妙に痩せてみえてしまうのですf^^;。そしてヒザ下だと今度は暑すぎます^^;。

 

ヒザにズボンが半分でもかぶさっているとそれがフックの役目をして、太ももに絶妙なボリューム感をもたらしてくれるのです(笑)

 

4. そしてハサミで切って完成です^^;。

 

今日は久しぶりにいらなくなったズボンで作ってみましたが、昨日飲みすぎて二日酔いのため、ヒザ上であたりで切ってしまい失敗しましたf^^;。

失敗しないためには、やはり一度印をつけ、定規で線を引いてから切ったほうがいいでしょう(笑)

 

カモフラージュズボンの内部構造は、このようになってますf^^;(笑)

※ 適当に書いたので、ちょっと下手な絵ですみませんf^^;(笑)

重ね着くんは脚が痩せて見えないようにするため、ズボンを2枚重ねして履きますが、これからの夏場、長いズボンの2枚重ねは地獄ですf^^;。

かといって中に半ズボンを履いても、それではほとんど意味がなく、やせてみえてしまいます^^;。

 

よって手づくりでカモフラージュズボンを製作する必要がありますf^^;。

 

 

・・しかしもうこんな状態から一日でも早く脱出するため、なんとかして太ってくださいf^^;(笑)

 

夏用カモフラージュズボン^^; 

今度は、いらなくなったズボンで、夏用カモフラージュズボンを作ってみました^^;。

今回は涼しいように、太ももの部分を切り抜いています(笑)

 

※ 白い部分はポケットですf^^;

 

こんなズボンをはいているのが万一バレたら、あなたは一生笑われるどころか、子孫代々語り継がれて笑われてしまいます(笑)

 

カモフラージュズボンのポイントf^^;

カモフラージュズボンのポイントは、太ももが細く見えないようにすることが大切です^^;。ヒザから股にかけての部分をカモフラージュするだけで、少し脚が太く見えます^^;。

私が愛着していたのは、ジーパンをヒザのところで切ったものでした^^;。

そしてスリムパンツを穿けば、凄くかっこよくなります^^;。

 

ただこのカモフラージュズボンのデメリットは、とにかく夏に暑くてたまらないのです^^;。

だから、風通しのよいサポーターみたいなものを作れば売れるかもしれないですね^^;。

ところで色んなカモフラージュグッズを作れば結構売れるかもしれないですねf^^;。

着太りマジック

以前テレビで、『簡単!着痩せマジック』というものをやってましたが、服の着こなし術にて本当に痩せてみえましたね^^;。

 

・・しかしこれは『着太りマジック』にも応用ができますf^^;。

 

着痩せマジック その1

カーディガンや背広はボタンを一つだけとめ、ウエストのあたりをⅩラインにすることで着痩せして見える。

(着太りマジック応用編f^^;)

カーディガンや背広のボタンをとめない^^;(開いたままにしておく)

 

着痩せマジック その2

首・手首・足首を露出する(シャツは腕まくり・パンツは七分丈にする)ことで、着痩せして見える。

(着太りマジック応用編f^^;)

首・手首・足首はなるだけ隠すf^^;。

 

着痩せマジック その3

太って隠したい部分を柄物にすることで着痩せして見える。

例. 下半身が太って気になる場合はスカートを柄物にし、上着にはジャケットを着る。

(着太りマジック応用編f^^;)

・・・これはどうすればいいんでしょうねf^^;?

ちょっと研究してみますf^^;

 

☆☆☆

上記『着太りマジック』をお読み頂きました、読者の方からお便りが届きましたのでご紹介しましょう^^;。

☆☆☆

堤先生、こんにちは。

8月に太る食事法を申し込みをした、兵庫県のMです。

部分太りの質問に回答ありがとうございました!

 

食事法の成果はというと、42kgだった体重が最初の一週間で41kgになり、それ以降は変化なしです。まあ気長にやります。

 

今回、ブログの着太りマジックが面白くてメールしました。

(「着痩せ」は一発変換できるのに「着太り」はできませんね…)

さっそく実践しています。

ただ私は異様に手が長いので、「手首を見せない」はすごく難しいです^^;

人には「イヤミ~!」とか言われますが、実は切実に悩んでいます。

長袖もつんつるてんに見えるのがいやでいつも腕まくりです。

腕まくりすると二の腕に生地が寄って太く見えるんじゃないかな~とか、細い手首と二の腕との対比で、凹凸がある腕に見えるんじゃないかな~とか、日々いろいろ考えています。

あと、これなら着太りできるんじゃないかな~と個人的に注目してるのが、今流行のバルーンです。

もともとは着痩せして見えるアイテムらしいですが、裾や長袖のバルーンなら、逆にちょっと着太りして見えるんじゃないかな~と思うのです。

半袖バルーンだとたしかに二の腕がすごいことになるので、ガリ子さんは絶対ムリですが (^^;

胸や襟にシャーリングのあるものなら、貧乳も隠せてさらにふくよかに見えます。

痩せが目立たない&おしゃれ、なんてガリ子さんには感涙モノです!

流行モノだと、あとはニットのロングカーデもかわいくてふっくら見えるかな~と。 

 

冷え症なガリ子さんにもあったかです。

首はストールやマフラーでごまかせるし、冬は良い季節ですね(^^;

ブログ、いつも楽しく拝見しています。

いやなこと言われてしんどくなったときの元気の源です。

応援してます。がんばってください!

《堤 富次郎コメント》

M様、お便りありがとうございました^^;。

そして応援してくださってとても嬉しいですf^^;。

いつもありがとうございます^^;。

バルーンって今流行っているんですね^^;。

バルーンという服があること自体、知りませんでしたf^^;。

婦人服のことは男にはわかりませんから、着こなし術についてのいいアイデアを教えて頂けると助かりますf^^;。

ところで以前メルマガで、ロッカーのはなこさんの服の着こなし術のことを書きましたが、その後『もうロッカーのはなこさんは放送されてないのですか?』との問い合わせが何件もありました^^;。

 

ロッカーのはなこさんは、もうだいぶ前に終了してしまったんですよねf^^;。

でもDVDは販売されてるみたいですよ^^;。

ともさかさんが毎回違った色んな服(70年代ファッションというのでしょうか)で出てらっしゃいます^^;。

どちらかというと膨張色が多かったですね^^;。

やせて見えない・・というよりも、やせていることでかっこよく見えます^^;。

どうしてもご覧になりたい方は、DVD(2枚組みで1万くらいのようです^^;)を手に入れられてみてください^^;。

膨張色について

やせて見えない服の色は何色か?を調べているうちに『膨張色』『収縮色』という言葉に行き着きました。

 

すると、やせて見えない服の色に関して、重要なヒントがたくさん書いてありました。

 

服は明るい色ほど膨張して見える

膨張色・・・暖色系の色・高明度・高彩度

収縮色・・・寒色系の色・低明度・低彩度

 

そこで私が感じたことは・・・

太った人が高明度の服を着ると余計に太って見えるが、色のイメージが『軽い』ので、性格まで重く見えないように明るい色の服を着ていることがあるのではないか

 

やせた人が低明度の服を着ると余計にやせて見えるが、色のイメージが『重い』ので、性格まで軽く見えないように暗い色の服を着ていることがあるのではないか

・・ということです。内面性まで軽く見られたくない・重く見られたくないために、逆になっている人って結構いませんか^^;?

よってこれからは『明るい色の服』を着て、膨張させるように見せればいいのです^^;。

収縮色の服の悲劇

昨日駅ビルを歩いていたら、とにかくびっくりするくらい細い人を見かけましたf^^;。

年は20前後の女子大生という感じの方でしたが、とにかく目立ったのが脚ですf^^;。

 

《・・うわーっ、本当に細いなーf^^;・・》

 

フラミンゴ・・・とまでは言いませんが、ちょっとやそっとの細さではなかったですf^^;。 

 

身長は148cm前後、体重はおそらく30キロ以下(25キロくらいかもf^^;)かと思われますが、黒タイツに包まれた脚が特に目立ってましたf^^;。

 

しかし何故そんなに目立ったのか、すぐわかりましたf^^;。

上は黒のブカブカのセーター、下は黒タイツと、痩せて見える【収縮色】で包まれていたのですf^^;・・

以前に書きました【膨張色】【収縮色】のことを知らないと、こうなっちゃいますf^^;(笑)

 

※ 究太マニアな方は、そんな失敗はしないですf^^;(笑)

 

上記の女性とは反対に、明るい膨張色の横ジマの服を着ている痩せた人を見かけたら、その人は間違いなく究太マニアの方ですf^^;(笑)

痩せて見える?太く見える?

こんにちは。いきなりですが、今日はクイズの時間です^^;。

それでは問題です。

 

ここに1枚の『縦じま』のシャツがあります。

さて、この縦じまのシャツは太って見えるでしょうか、それとも痩せて見えるでしょうかf^^;?

 

答え^^;

答えは、縦じまの服は痩せて見えるでした^^;。

縦じまと横じまでは正反対ですので絶対に間違えないでくださいよf^^;(笑)

でもこのシャツは明るい色なので、色的には膨張色で太ってみえます^^;。

痩せた人の正しい服の選び方は、明るくて膨張色の横ジマの服を探してください(笑)

パンツはスリムパンツ、ジーンズはブーツカット^^;

脚をかっこよく見せるために、あらゆる角度から分析して、痩せて見えないパンツはスリムパンツ、ジーンズはブーツカットという結論に達しました^^;。

(座った時、立ち止まっている時、歩いている時、すべてにおいてです^^;)

 

特にこれまで、ブカブカのパンツばかり穿いてきた方は『ええーっ^^;?』

と思われるかもしれません^^;。

痩せた人は、どうしても脚が(太ももの部分が特に気になるのでは^^;)

細く見えるのではないか?と、必要以上に気にしすぎてしまうのではないかと思うのです。私もそうでした^^;。だからブカブカのジーンズをはいていたのですが、今思うとそれは絶対に逆効果だったと思います^^;。

 

ブカブカのパンツ(ジーンス)を穿く・・・一見するとブカブカで、『自分的には』痩せて見えないであろうと思っている。しかし『全体的なバランスがよくない』。そして、いかにも『痩せているのを隠している』ように見えてしまいがち。

 

スリムパンツを穿く・・・一見すると細いので、『自分的には』痩せて見えるであろうと思ってしまう。

(脚が『ルパン三世』やポパイの『オリーブ』のようになっているのではないか^^;?と思ってしまうが、そのように頭で考えず、お洒落に着こなしていると思うようにする^^;)

すると『全体的なバランスが良くなる!!』

 

 

結論

スリムパンツ(ジーンズであればブーツカット)が絶対にかっこよく見える可能性が高い。

どうしても『太ももの部分』が気になる場合は、そこさえうまく隠せば、凄くスタイルよく大変身する可能性が高い。

※どうしても太ももが『自分的に』どうしても気になる場合は、『2枚君』になればいいのですf^^;。

ブカブカのジーンズと、ブーツカットのどっちが似合うか、家族や友人、恋人に見せて聞いてみればわかります。(これが一番重要!)

おそらくほとんどの人が『こっちが似合うよ』と、ブーツカットのほうをすすめてくれるはずです^^;。

 

自分だけが気にしすぎている可能性のほうが大だと思いますよ^^;。

これまでブカブカのパンツばかり穿いていた方で、バレンタインデーにデートの予定がありましたら、一度チャレンジしてみてください^^;。

 

最後に

しかし、赤のジャケットに黒のシャツ、白のネクタイ、グレーパンツでデートに出かければ、彼女から『ルパンみたい』と99.99%の確立で笑われ、道行く人からもジロジロ見られ、余計に自信を無くしてしまう可能性もありますので注意が必要です^^;。

写真・ビデオで、痩せた印象を抱かせない方法^^;

これまでカモフラージュ技や身体測定のごまかし方等、数多くの作戦を展開してきましたがf^^;(笑)、

今日は【写真・ビデオで、痩せた印象を抱かせない方法】ですf^^;。

 

※ 背を高く見せるにも有効です^^;。

やせた印象を抱かせない撮影方法・その1σ^^;

 

写真・ビデオに映る時は、【必ず一人で映ること】です^^;。

それも【なるだけ明るい服を着て、クローズアップ(拡大して)で撮る】ですf^^;。

 

これは太る特待生の画像をご覧頂ければわかると思いますが、一人で写っていると比較対照するものがありませんので、あまりやせて見えませんf^^;。

そしてこれはたまたま偶然に撮れていますが、裸を撮影する時は【ひろ君】の画像のように、体が光で反射しているとやせて見えないんですね^^;。

明るい服を着ても似たような効果が期待出来ます^^;。

しかしそれとは反対に、イカルさんは黒いズボンを着てらっしゃいますので、腰のあたりが少し痩せて見えてしまいますf^^;。

 

 

やせた印象を抱かせない撮影方法・その2^^;v

 

写真・ビデオに映る時は【下から見上げるように撮影してもらうこと】ですf^^;。

 

以前、宇多田ヒカルさんのAUTOMATICのプロモーションビデオ(黄色い椅子に座り、赤いセーターを来た映像です^^;)をご覧になられた方は多いと思いますが、はじめてあの映像を見た時、《この女性は背が高いんだろうな・・》と思われた方は多いのではないでしょうか^^;。

※ 特に2番を歌っているときの映像です^^;。

 

ところが実際にはそんなに高くなくて、他の人と一緒に並んでいると《あれっ、そんなに高くないんだな・・》と思われた方は多いはずです^^;。

あれも下から見上げるように全身を撮影したところなんかは、特に背が高く見えるんですね^^;。

 

特待生でいうと山口の方の拡大画像がそうですが、まったくやせて見えないどころか、むしろダイエットされたほうがいいんじゃないですかねf^^;・・と思わせてしまうほど、痩せて見えないですf^^;

 

だからまわりから『痩せてるね』とかしょっちゅう言われる方は、水着に着替えて

 

1. スポットライトを強めにして

2. クローズアップで

3. 下から見上げるように写す

 

の写真を撮り、みんなに『ほら、実際にはそんなに痩せてないでしょf^^;?』

と見せれば、もうあんまり痩せてるねと言われないかもしれませんよ(笑)

ただ写真を見せた後、ちょっといじわるな友達が『じゃあ、ちょっとシャツを脱いで裸になってみせてよ^^;』と言ったら作戦失敗ですf^^;。

余計に恥ずかしい思いをしてしまう可能性がありますf^^;。

写真はさりげなく見せる感じで、慎重に実行してみてください(笑)

プールでのカモフラージュ法

《・・こっち見てるかなf^^;・・》

 

やせていると、プールとかで人の視線が気になって仕方ないんですよねf^^;。

みんなから見られているようで、片身がせまいですf^^;

 

《・・あれ見てみなよ・・細せーなー・・》

 

《・・うわぁーっ、やせてるなー・・》

 

こんな声が聞こえてきそうで、次第に縮こまってきますf^^;。

 

そんな時はどうすればよいかf^^;・・・

 

【プールでの正しいカモフラージュ法f^^;v】

 

1. プールサイドを歩くときは、肩から大き目のバスタオルを羽織りましょうf^^;。

(これでかなりカモフラー出来ますf^^;(笑))

 

2. そしてバスタオルを取ったら、1秒以内にプールにつかりましょうf^^;。

(とにかくすばやくですf^^;(笑))

 

3. なるだけ上半身が隠れる程度にヒザを曲げましょうf^^;(笑)

(水位が高いプールでしたら、ヒザ曲げしなくてもオッケーですf^^;)

 

4. プールを出たら、1~2秒でまたバスタオルを羽織りましょうf^^;

(帰りもすばやくですf^^;(笑))

 

(注)あまりに素早すぎると、余計に目立ってしまう可能性がありますので、さりげなく素早くですf^^;(笑)

・・しかし痩せていると、苦労がつきないものですねf^^;(笑)

おしゃれな帽子とメガネで痩せた体型をカモフラージュ

ある痩せ型のミュージシャンを見ていて、昔から不思議に思っていた事があります^^;。

その方は痩せてらっしゃるんですけど、何故かあまり痩せて見えない・・・というか、痩せているほうに視線が向かないのです^^;。

 

それは一体なぜなのか、私なりに分析してみましたところ、新しい大発見がありました^^;。

 

それは、その方はいつも『おしゃれな帽子』をかぶっているんですね^^;。

おしゃれな帽子の印象が強いせいか、あまり体型のほうに意識が向かないという感じです^^;。

(おしゃれな帽子をかぶっている人を目の前で見れば、私の言っている意味はなんとなくわかると思います^^;)

カモラーの方は、是非参考になさってみてくださいf^^;(笑)

 

顔がやせて見えないメガネf^^; 

メガネ屋さんでカタログを見ていたら、面白い記事を見つけました^^;。

カラーレンズ(サングラス)で、『顔をふっくらと見せたい』場合は、

 

☆ピンク系

☆レッド系

☆オレンジ系

 

のカラーレンズが『暖かいカラーが膨張効果で和らげます』といいようです^^;。

それとは反対に、『顔をすっきり見せたい』場合は、

 

☆グリーン系

☆ブルー系

☆バイオレット系

 

が『涼しいカラーが収縮効果で和らげます』だそうですf^^;。

メガネ程度じゃあんましごまかせないかもしれませんがf^^;、メガネをかけてる方は一応参考になさってみてください^^;。

猫背の人は姿勢をよくするだけで、人から見た印象は一変する

普段姿勢が悪く猫背気味の方は、常に姿勢がよくなるように意識してみてください^^;。

それだけで人から見た印象は一変します^^;。

 

普段猫背気味の人に、『常に姿勢がよくなるように意識してみてごらん^^;』と姿勢をよくさせましたところ、

 

※ 自信がある感じに見える

※ 前向きで明るい印象

※ カッコイイ

という感じに見え、印象が一変します^^;。

逆に、また猫背になるようにさせてみると、

 

※ どことなく落ち込んでいる感じ

※ 暗い印象

※ 自信が無い感じ

※ 疲れている感じ

 

に見えます^^;。

姿勢をささえる筋を鍛える意味でも、常に姿勢には気をつかってみてください^^;。

人から見た印象は確実に変わります^^;。

ウエストが細いため、ベルトに穴を開けていた頃の思い出^^;

自分が痩せていた頃のことをふりかえると、色んなことを思い出します^^;。

今日はベルトの穴のことをお話したいと思います^^;。

既製品のベルトではウエストが太すぎるので、いつもベルトの長さの調整のため、もっと深い位置に穴を開けていました^^;。

※ベルトにも色々ありますが、ハサミで切って長さを調整できないほうのベルトです^^;

 

 ---------------------------------------------

    ○   ○   ○   ○ 

 ---------------------------------------------

 

                     ↑ ちょうどこのあたりからですf^^;

 

キリ(千枚通し)を熱し、ベルトに穴を開けます^^;。

母がこのタイプのベルトばかり買ってくるので、いつも《なんでこんなに穴が少ないんだろう・・》と思いつつ、

仕方がないので穴を開け始めたのですが、穴を開けても開けても、まだまだ余裕があるのです^^;。よっていつも追加で4つか5つくらい開けてましたf^^;

 

ベルトを締めてどこまでウエストが細くなるか、いつも妹に腹をへこませて見せてましたが、本当にどこまでも細くなるのです^^;。

おそらくベルトの穴を追加で8つくらい開けられるところまで細くなったと思います^^;。

 

懐かしいですね^^;。私と同じようにベルトに穴を開けていた方は、きっとたくさんいらっしゃると思いますよf^^;

痩せてる人にはわかるファッションその他のお話いろいろ

細いウエストのベルトの調整^^; 

 

やせてた頃は、ベルトの長さの調整のため15cmくらい切っていたと思うのですが、最近はこれだけでいいですf^^;

私が中学生の頃、このようにカットして長さの調整出来ないタイプのベルト(昔のベルトはそれが主流でしたf^^;)は、きり(千枚通し)で穴を5つくらい開けてましたf^^; 太っている方専用の長いベルトは、昔から売ってありましたが、痩せた人専用の細いベルトなんてなかったですからねf^^;。

そしてお腹を凹ませ、ウエストがどこまで細くなるか試したところ、お腹まわりが30cmくらいまで細くなってたような記憶がありますf^^;(笑)

たぶんウルトラな方は、20cmくらいまでお腹を縮められるのではないでしょうか(笑)

えっ、重ね着のほうが涼しいf^^;?! 

 

以前テレビで、炎天下のときに涼しく過ごす服装のことをやっていましたが、なんと!炎天下の時は、肌を直接日光にさらすより、服を重ね着をしているほうが涼しいんだそうです^^;。

 

また、綿の服よりも、ポリエステルの服のほうが涼しいんだそうです^^;。

・・・ということは、ポリエステルの服を重ね着すればいいということになりますかね?(笑) なんだか余計に暑そうですけどねf^^;(笑)

これは重ね着君にはちょびっとだけ涼しい情報ですねf^^;(笑)

ももひき(ももちゃんf^^;)

冬になると、私はももちゃん(ももひき)が手放せませんf^^;。

寒い中、この皮1枚あるかないかでは大違いです^^;。

ところがももちゃんを穿いている姿は【セクシーさ0%】なので、若い人は誰も穿きたがらないんですよねf^^;(笑)。

 

そもそも冬になると上着は何枚でも重ね着するのに、ズボンだけは1枚しか穿かないのはおかしいとみんな気がつかないのでしょうかf^^;。

 

体を冷すのはよくないですから、究太マニアの方は自信をもってももちゃんを穿いてみてくださいf^^;。

※ 特に寒い日は、ももちゃんの2枚重ね(ズボンも合わせて3枚重ね)してみてください^^;。暖かいですよ^^;。

 

※ 寒いのに我慢していると、やせてるから本当の【やせ我慢】になりますよ(笑)

やっとファッションを^^;・・

 

やせていると、夏のファッションは色々と難しいんですよね(笑)

この頃やっと朝晩は涼しくなってきましたので、夕方からだったら薄手のジャケットくらいは羽織れるようになりましたね^^;。

とにかく夏の時期は無理して重ね着するよりも、明るい膨張色の服でカモフラーしたほうが絶対いいと思います^^;(真夏に重ね着なんて、暑くて倒れちゃいますよ(笑))

 

そして涼しくなってから、少しずつ重ね着をすればいいと思います^^;。体にもそれがいいと思います^^;。 

姿勢をよくするいい方法^^;

よく姿勢矯正ベルトとか売ってありますが、あんなの買っても意外と長続きしないものですf^^;(必ず面倒くさくなりますf^^;(笑))

あんなものを買うくらいなら、まだ家にあるヒモでたすきがけをしたいたほうがいいでしょう^^;。

それよりも私が一番いい方法だと思うのは、ピシッとしたカッコいい服を買って着ることです^^;。

いい服を着ると背筋が伸び、歩き方まで変ってくるものです^^;。

カッコいい服を着て姿勢よく決めるのもいいですよ^^;。

やせていると、寒さに弱いf^^;

やせた人は、基本的に寒さに弱いはずです^^;。私もいまだに寒さに弱いです^^;。

よって冬はモモヒキが欠かせません^^;。このモモちゃんがないと、寒くて寒くて^^;。

20代の頃からモモヒキを着用していたので、同級生からは『うわーっ、じじい~』といわれていました^^;。

こんなに温かいものがあるのに、我慢してガタガタ震えているほうがおかしいです^^;。

しかしモモヒキ姿は本当にかっこ悪くて、ズボンを脱いだところは誰にも見せられませんf^^;(笑)

みんなやってるズボンの2枚重ね^^;

 

『まさか、ズボンの2枚重ねをしていた人が自分以外にもいたなんて、びっくりしました!』

『ズボンの2枚重ね、私もやっています!』

これまでこんな感じのお便りをたくさん頂きました^^;。どうやら私はズボンの2枚重ねをメジャーにしてしまったみたいですねf^^;(笑)

痩せているとどうしても太ももの部分が気になって仕方ないんですよね^^;。

凄い人は4枚重ねの方もいらっしゃいました^^;。かなりウルトラな方ですね^^;

いつも大きめの服を^^;

 

私がやせてた頃は、いつもひとまわり大きめの服を買っていました^^;。

ズボンとかは、ウエストは68センチ程度しかないのに、76センチのとか買いました^^;。

その理由として、ひとつはブカブカの服を着ることにより、細い体をカモフラージュできるのではないかと思ったことです^^;。

そしてもうひとつは、《必ず太ってやるぞ^^;!》という期待を込めて着用していたのです^^;。

だからツータック入りのズボンを、さらに深いツータックにして(ウエストを縮めてf^^;)ベルトで固定していました^^;。

しかしこれが全くの逆効果で、余計に痩せて見えていたと思います^^;。

やせている人は、スリムな服を着ることにより、

 

本人の気持ちf^^;・・・・・→ 《こんな細いの着れるかよf^^;。余計に痩せて見えるよf^^;》

と思ってしまうのですが、

しかし実際は^^;v・・・・・・・→ スリムさを強調したことで、それが個性として光ってくる^^;v

 

のです^^;。しかし本人は気にしているので、どうしても《そんな服を着る勇気はないよ^^;・・》となってしまいがちです^^;。

ここを乗り越えれば、かなり精神的に楽になるのですが、なかなかうまい具合にゆかないのではないでしょうか^^;。

 

少しずつ、挑戦してみてください^^;。きっとそっちのほうが似合うと思いますよ^^;。 

半袖シャツと長袖シャツ^^;

 

昨日九州はかなり暑かったですね(;^^A 。日中はもう半袖シャツで丁度いいくらいです^^;。

ただ夜は結構寒かったので、1日外出するときは服を選ぶのが難しいですよね。

 

さて、こんな時期のシャツ選びですが、長袖シャツにするか、半袖シャツにするか迷うときがありますよね^^;。

皆さんは長袖シャツを腕まくりして着た時と、半袖シャツを着た時と、どっちが痩せてみえないかって考えたことってありますかf^^;?

私はいつも《半袖のほうが、なんとなく痩せてみえないような気がするな^^;・・・》と半袖シャツのほうを選んでいました^^;。

長袖シャツの場合、肩から腕にかけてがピッチリしてて、なんとなく体のラインが見えすぎるような気がしたのですf^^;。

本当に微妙なカモフラージュ技なのですが、皮一枚でも痩せて見えないようにしてましたねf^^;。

やせて見える矯正下着みたいな物は売ってありますが、太って見えるものってないですからねf^^;。

仕方がないので、あとは明るい服を着てうまくカモフラージュしてくださいf^^;

やせてる男子はウインドブレーカーがお好きf^^;?(笑)

 

(公開太る方法をやってた)西田君と初めて会った時、彼は坊主頭が伸びたような髪型に、上下紺色のウインドブレーカーでやってきました^^;。 最初なんか部活やってる中学生みたいな感じに見えましたが(笑)、 

 

《・・そういえば自分もウインドブレーカーをよく着てたなf^^;・・(笑)》 

 

と中学生の頃を思い出しましたf^^;(笑) 

同じ学年でもう2人痩せてる同級生がいましたが、彼らもよくウインドブレーカーを着てましたねf^^;(笑) 

結局痩せて見えないように、カモフラーのためでもあったんじゃないかなと思いますねf^^;(笑) 

ピタッとフィットする服やズボンと違い、ウインドブレーカーは服と体の間に、有り難い【すき間】ができますからねf^^;(笑) 

 

でもやっぱり黒や紺系の色は、収縮色で【全体的に細く見える】ので、膨張色である明るい色のウインドブレーカーのほうがカモフラ効果は高いと思いますf^^;(笑) 

 

※ ところが痩せてると、《明るい服を着ると、余計に目立つんじゃないかなf^^;?》という気持ちになるんですよねf^^;(笑) 

 

でもそれを乗り越え、一度チャレンジしてみるべきですよf^^;(笑) 痩せた体にウインドブレーカー・・・私には懐かしい思い出ですf^^;(笑)

Menu