痩せすぎは体質改善で太る

痩せすぎ女性1.jpg痩せすぎ女性2.jpg痩せすぎ女性3.jpg痩せすぎ男性1.jpg痩せすぎ男性2.jpgN君・矯正前.jpgN君・矯正後2.jpg


ちょっとだけやせてる・やせ気味ではなくて、私の子供の頃や太る特待生一期生・大阪の方(上記画像真ん中の男性)のような痩せかたをしている人は、筋トレだけで太ろうとしても最終的には太れる可能性は低いと断言します。

例え、筋トレである程度筋肉がついたとしても、筋トレをやめたら元のガリガリに戻ります。
それは体質改善が成されていないからです。
この体質改善が成されたかどうかは、体の歪みがなおって神経・血管圧迫がとれ、食事療法・酵素摂取で血液がきれいになれば、風邪を引いたり病気をしなくなります。

体質改善が成されたら、多少不摂生な生活をしてもそれに耐えられるようになり、今度は痩せようとしても簡単には痩せられなくなります。
ここのところが理解出来ないと、私の若い頃と同じようにきつい思いして筋トレし、無駄な時間・無駄な出費・苦しい思いをすることになります。

究極の太る方法ホームページには、これまで『何をやっても太れなかった』という人が、何万人とやってこられました。
そしてこの5年で、わかっているだけで数千人の人を太らせました。
この実績が物語るものは、筋トレで太るではなく、『体質改善をして太る』というところに着目しているからです。

だからそこのところがわかってらっしゃらない方がたまにいらっしゃって、『1ヶ月くらいで太れませんかね?』『おすすめのプロテインはどんなものですか?』等のご質問がありますが、それはまったく噛み合わない次元の違う話なんですね。。

体質改善が成される期間が長くなるか短くなるかは本人の努力次第、やるときには徹底してやる、中途半端にやってるとその期間も長かったり、結局何にも変化なしということにもなります。

痩せすぎの体質改善はアトピーの体質改善と非常に似ており、『○○を飲んだら1か月で治る』とかそんな単純な問題ではないんですね。
色んな問題が複雑な絡み合っているので、一つ一つ根気よく改善してゆくしか方法がないのです。
それが一番遠回りのようで、一番最短の方法なのです。

私がホームページを始めて間もない頃、短期間に太りたいがためにステロイドがどうか等のご質問もありましたが、ステロイドを使って突然死した人がどれだけ多いかなど全くご存知ないことでしょう。
プロレスラーのように物凄い筋肉をもっている人が突然死してしまうのです。
ましてや、虚弱体質の痩せてる人がそんなものを使用したらどれだけ危険か、想像しただけでゾッとします。

太れないことがどれだけ辛いかは、痛いくらいによくわかります。
だけど健康的に太るには、一つ一つを根気よく改善し、積み重ねてゆくしかないのです。

体質改善をして太る・・・・それが最短の太る方法だということをわすれないようにしてください^^;。

アトピーの太れない方へ体質改善のアドバイスするならば

太りたい人も必見!

私はアトピーには本当に悩まされ続けました。ヒジやヒザの裏・首・指・胸など血が出てもかきつづけました。
起きている時もそうですが、寝ている時もずっとかいているのです。あまりにかゆいので、瞬間湯沸しを高温にして熱湯をかけたりもしていました。すると一時的にかゆみはおさまるのですが、皮膚は半やけど状態でさらに悪化したのです。部屋は皮膚の粉だらけで、皮膚の粉が積もるくらいだったのです。もう本当に苦しみました。

そんな苦しみぬいた私が体質改善の指導をするならば、以下のアドバイスをするでしょう。これは太れない人にもそのまま通用すると思います。

原因1 酵素不足(体内酵素の過剰消費と食物酵素不足による消化不良)

私が生まれた時、母の母乳が出ませんでした。よって牛乳(加熱殺菌のもの)と赤ちゃん用の粉ミルクで育ちました。幼稚園以降は、野菜や生ものが嫌いで、インスタント食品ばかり食べていました。

小学校からは、健康のため毎日牛乳を1リットル飲みました。
酵素の無い加熱殺菌牛乳は、虚弱体質には合わないと思います。


原因2 骨格の歪み(猫背)

幼稚園の時はどうだったか覚えていませんが、小学校から姿勢が悪くなりました。イスに座っても座椅子に座っても、ヘソを天井に向けるような体勢が楽でいつもそうしていました。まっすぐ立つより、ちょっと斜めになるのが楽でいつもそうしていました。とにかく疲れやすい体質で胃腸が弱かったです。


原因3 悪循環への突入

酒をよく飲む人ならよくわかると思いますが、二日酔いの胃腸がボロボロの時ほど、タバコが吸いたくなる・ラーメンとか消化の悪いものが食べたくなる現象を経験したことがあると思います。これは悪想念(体調不良)が悪い友(悪い物)を呼ぶ状態と考えます。これは本能と違います。不思議な現象なのですが、身体の悪い人は身体に悪いものを欲しがる傾向があります。

※ 胃が悪いのにカップラーメンが食べたくて仕方なくなるなど。

よってさらに悪化します。私はこの悪循環に入ってしまい、さらに悪化させてきました。


原因1 対処法(食物酵素摂取)

徹底して酵素を摂取する。オリエントエンザイム・フトナールエンザイムEXなどの酵素健康補助食品や、生野菜ジュース・発酵食品・刺身を摂取すること、生の牛乳を探しもとめる。

牛乳が駄目でも、チーズがあるぜ!
チーズを食べるんだったら、プロセスチーズ(ナチュラルチーズを加工してつくったチーズ)ではなく、ナチュラルチーズ(新鮮なミルクからそのままつくられたチーズ)をおすすめします。


原因2 対処法(骨格矯正を行う)


整体・カイロプラクティックに通う・ストレッチなど


原因3 対処法(悪循環の認識)

このような悪循環状態が現実にあるということを認識し、その渦に飲み込まれないように自己管理すること。


これだけでも、かなり違うと思います。

ところで究極の太る方法ホームページをスタートさせてさらに確信したのが、やせた人は『酵素不足』=生もの・発酵食品を食べていない・嫌いな人が非常に多いです。

是非この機会に酵素というものに着目し、食物酵素の補給をおすすめします。

胃腸が弱ってる時は避けたい食品

d1e01fff-s.jpg先日テレビでホワイトソースの作り方をやってましたが、たっぷりのバターに小麦粉を入れ、それを牛乳で伸ばしてゆくわけですが^^;・・・

本当にバターたっぷりでしたf^^;。
(テレビでは携帯電話くらいの大きさのバターを入れてましたf^^;)
私はグラタンやクリームコロッケとか好きなんですが、やっぱし胃の調子がよくないときは避けたほうがいいですねf^^;。

パイ生地やクロワッサンなんかはもう『バターまみれ』でしょうねf^^;(笑)

以下、胃腸があまり強くない方は、おさらいで読んでおいてください^^;。


胃腸の調子が悪い時に避けたい食品

胃腸の調子が悪い時に絶対に避けたい食品No.1は『バター』です。
食品の『胃滞留時間』で、

半熟卵 30分
牛乳 2時間
たいの刺身 2時間
あゆ 2時間
ご飯(米) 2時間15分
パン 2時間45分

などに対し、バターはなんと『12時間』とかなり長いです。食物が胃に長くとどまれば、それだけ胃に負担がかかってしまいます。

私の父がスナックで酒を飲んでは、いつもレーズンバターを頼むのですが、食べると翌日必ず『胃が痛い^^;』と言っていましたが、痛くなるはずです^^;。
バターは自分でも知らないうちに食べていることも多いと思います。
(洋食屋で食べるカレーなんかでも、バターが大量に使われていることが多いですね。お菓子にもよく使われています。)

その他、

アイスクリーム 3時間15分
ビーフステーキ 3時間15分
かまぼこ    3時間15分

と長いので、できればこれらも避けたほうがよいでしょう^^;。

参考 消化のよいものを食べ、胃に負担をかけずに太る方法

私の3つの体質改善兵器

0b285115.jpg【吸玉】

この吸玉器具は、かれこれ25年前から使用しています。

吸玉カップにはガラス製とプラスチック製があり、また吸引器には手動式と電気吸引式があり、この吸引器は主にプロが移動式に使う電気吸引式のものです。

今でも昔式に、綿やティシュに火を着けてすぐにコップをかぶし、コップ内の酸素が無くなることにより吸着させる方法をされているところもあると思います。ただその方法だと火傷の可能性もありますので(郷ひろみさんの♪アッチッチ、アチ!《燃えているんだろうかf^^;?》と吸玉しながら歌わなければならなくなりますのでf^^;(笑))、私は使っていませんf^^;(笑)

ガラス製は吸着性に優れてはいますが、ぶつけてヒビが入ったり割れやすいという難点がありますので、私はプラスチック製のほうを使っています。

家族や友人が痛みや各種症状で悩まされているときに、骨格矯正を行い、そしてこの吸玉をしてあげると、『これまで何年も病院に通ったのは何だったんだ』『まるで魔法にかかったみたいだ』と驚かれます。

骨の歪みを矯正し、吸玉で筋拘縮(筋肉が縮んでいる状態)の緩和や毛細血管や神経系への刺激を施すことにより、これまで足をひきずり病院通いだった人が元気に歩けるようになったりするものですから、お医者さんも驚かれるようです。

以前お客様プレゼントとして、簡易式吸玉を商品に同梱していた時期がありましたが、あるお客様より、『吸玉って凄いんですね。ずっと腰やヒザが悪い人にあげましたら、吸玉をしてみるみるよくなったと言われました』というお便りを頂きました。
また、全身に吸玉を週3日行い、毎日酵素を飲んでアトピーがだいぶよくなったというお客様もいらっしゃいます。

そう、吸玉のいいところは、『ツボの正確な位置を探す必要もなく、自分で簡単に、ツボ刺激や体のコリをほぐし、自然治癒力を活性化させることができる』というものがあります。
だから常備していると非常に便利です。家族が肩こりなどで疲れている時も、楽にしてあげられることが出来ます。

ところで熊本県のある地方で、吸玉を使い数々の難病を完治させてきたという鍼灸師の話を聞いたことがあります。
その方の方法は、皮膚に何箇所か針を刺し、そこに滞っている血(おけつ)を実際に出すというもので、悪いところほど真っ黒い血が吹き出し、それを出してしまうと体が嘘のように楽になるんだそうです。
おそらく当時と法律が変わり、その方法は今は出来ないのでは?と思いますが、昭和の終わり頃までは行われていたようです。

ちょっと危険な治療法という感じではありますが、もともと吸玉療法の原形は『口で吸う』ことだったと云われ、蛇や毒虫に噛まれたり、傷が化膿したときに口で吸いだせば楽になるというところからではないかといわれています。
そして次にウミや毒だけでなく、滞った悪い血を出す瀉血(しゃけつ)を行ったところ色んな病気にも効いたため、そこから動物の角など様々な道具を用いて吸引し始めたのが吸玉の始まりではないかと文献にも出ています。

吸玉を肩や背中にすると、悪い部分ほど黒紫色になりますが、これが良くなってくると、徐々にきれいな赤ピンク色に変化してきます。
よって針を刺したりして黒い血を瀉血しなくても、カッピングするだけで十分な効果が期待できるといえます。

しかし吸玉は吸着後に真っ赤な斑点、どす黒い斑点が3〜7日間残りますf^^;。
今の時期、吸玉をして全身斑点だらけで海やプールに行くと、周りの人から、
《・・^^;^^;^^;^^;・・あれは一体何なんだf^^;!!・・何か変な病気じゃないのかf^^;!!》と皆さん一斉に海やプールから引き上げますので、注意が必要ですf^^;(笑)

勇気がある方は、全身に30か所くらい斑点をつけ、裸祭りに参加されてみてくださいf^^;(笑)ふんどし姿にドス黒い斑点でウロウロしていると、おそらくみんな逃げていくと思いますf^^;(笑) 


 
f4f3c902-s.jpg【手作りスティルポインター】

これはテニスボール2個を、いらなくなった厚手の靴下に入れたものですが・・
この上に後頭部をのせ10〜15分寝ているだけで、脳脊髄液の循環がよくなり、自然治癒力がUPします。
ちょっと専門的になりますが、手技療法(オステオパシー)のCV−4テクニックを自分で行うために作ったものです。
ただこれは万能ではなく、また脳の血管障害や高血圧等の人には逆効果となるために誰でもやっていいものではありませんが、効く人には物凄い威力を発揮します。





7dc638e2-s52.jpg【酵素サプリメント】

私が過去に施術をして、快方に向かったもしくは完治した友人・知人の話を聞いて、
整体をしてもらえないかという問い合わせがたまにあります。

今は肉親・友人をやってあげる以外は基本的にお断りしていますが、何年か前までは料金も頂くことなくやってあげていました。(2017年7月現在、今は大分で整体院を開業しています。詳しくはこちらのご注文・お問い合わせ入力フォームよりお問い合わせください

腰痛や膝の痛み・肩こりなどは、体の歪みを1〜3回矯正するだけで、ほとんど場合体が軽くなり快方へ向かうのですが、慢性的な疾患・アトピー等は簡単には治らないケースが多いです。

そんな時に絶大な威力を発揮するのが酵素サプリメントで、酵素は普通の食生活をちょっと改善したくらいではなかなか摂取できないので、サプリメントで補うようにしてあげます。

『施術期間中、同時にこれをしばらく飲んでみてください。飲んだり飲まなかったりせず、必ず朝昼晩お飲みください』といってオリエント酵素を摂取して頂きますが、アトピーが完治した事実・長年の不眠症や偏頭痛が完治した事実など、一般の医学常識ではありえない、目覚しい効果を幾度となく目の当たりにしてきました。

骨格矯正(=外側から)だけではなかなか効果が出にくい慢性病(生活習慣病等)に対し、(内側から=)体内酵素(代謝酵素)が同時に働きかけることにより、自然治癒力が増大し、完治したといえるでしょう。

吸玉・骨格矯正(頭蓋骨に歪みがある場合は、その歪みと歪みの根本原因(歯の不正咬合)を治す)・酵素摂取。

この3つの相乗効果は絶大で、1+1+1が10にもなり、100にもなって、様々な悪循環を大元から断ちます。

太れない体質を改善させ、太らせるというのは非常に難しく強敵です。

『脂肪分の多いものを食べればいいよ^^;』
『マヨネーズをなめればいいよ^^;』
『運動せずプロテイン飲めばいいよ^^;』

・・なんてアドバイスする人がいますが、そんなのは戦車に対して小石を投げたり、子供の銀玉銃で戦いを挑むようなもので、そんなんじゃ勝てない=太らないですf^^;(笑)

戦車(太れない体質)にミサイルを何発か打ち込み、大破させるにはどうすればいいか?

その答えは、いかにして生命力・自然治癒力をUPさせ、体質改善させるかです。

ミサイル一発(吸玉)で効かない場合は、右から一発(骨格矯正)、左から一発(歯の治療)、後ろから一発(酵素摂取)という具合にです^^;。

ウルトラな方は何発も打ち込みすぎて、そのまま倒れないようにしてくださいf^^;(笑)

食養生による体質改善

以下のような方は、特に食物酵素を摂られたほうがいいです^^;。

☆ 歯が抜けている。

☆ 出っ歯・噛み合わせがよくない。

☆ 早食い・よく噛まない。

☆ 胃弱(消化不良による)

☆ 便秘気味・下痢をよくする。

たまに、『歯を治してからでないと、酵素を摂っても意味がないのでは?』と考える方がいらっしゃいますが、それはまったく逆で、歯が悪い人ほどたくさん食物酵素を摂取されたほうがいいです^^;。

噛み合わせが悪いといくら酵素を摂取しても太らないのでは?と思われてる方がいらっしゃいますが、そんなことはないです^^;。
その答えは老人ホームの食事風景の映像を見ればよくわかります^^;。

やせ細ったお年寄りが、歯茎でも噛めるほどやわらかい食事をするようになって、太ってきたという老人ホームの食事風景を何回か見ましたが、食物を軟らかくしたり、昔から云われている大根おろしやキャベツ・とろろ等に含まれる食物酵素で『消化をよくする』ということが太るには大切だということです^^;。


それと昔から言われているのが、東洋医学や・食養生(薬膳)の本に『陽性体質』『陰性体質』という言葉がよく出てきます^^;。

その陰性体質の特徴としましては、

胃下垂・顔色がよくない・やせすぎ・冷え性・低血圧・疲れやすい・寝汗をよくかく・体力不足

(かかりやすい病気)アレルギー・貧血・自立神経失調症・偏頭痛・下痢等

・・とまさしく、ガリガリさんのための体質みたいなもんですf^^;(笑)

よってそんな体質の方には、陽性食物(体を温める食物。反対に陰性食物は体を冷やす食物)や中性食物(穏やかな性質の食物)を中心に食養生し、調和をして陰性体質を改善してゆくと考えたものが、漢方の基本となっています。
(陰性食物は煮たり炒めたりすることで陰性を弱めて食す)

このような漢方や医食同源の体質改善法には長い歴史があり、継続することで効果が出てきます。これも食物酵素と組み合わせることで、体質改善がさらにパワーアップします。(この陰性体質改善法は、また時間があるときにでも解説してゆきたいと思います)

※ よって弊社酵素サプリメントも改良を重ね、この陰性体質の改善のためにオリエントエンザイムは中庸、フトナールエンザイムのほうはさらに痩せ型体質に特化した、若干陽性に傾くように原材料及び分量をバランス配合してあります。ダイエットのために作られている酵素とは根本的に概念が違いますので、日々の健康のためにお役立てください^^;。

フトナールエンザイムEXバナー.png

痩せすぎ体質改善の基本は食事療法【最重要】

d42c037d-s.jpgアトピー治療とやせすぎ改善は非常によく似ています^^;。

両者とも『簡単には治らない』、『これといった確実に治る治療法はない』です。

私は痩せすぎ改善を、『治療』もしくは極めてそれに近いものと位置づけています。

よって根気よく食事療法や、リハビリにも取り入れられているストレッチ、適度な運動を続け、とにかく『体質改善』をさせることが大切です。

先日、『1ヶ月間発酵食品生活』というのをテレビでやってましたが(そしてめざましい効果が出てましたが)、あれくらい徹底して毎日3食発酵食品を食べたとしても、アトピーや痩せすぎの人は『すぐには効果が出ない』ことのほうが多いです。

しかし半年くらい継続していると、

《・・そういえば、最近全く風邪ひかなくなってるよf^^;・・》

《・・そういえば、以前よりも幾分か、かゆみが減ってきたよf^^;・・》

《・・そういえば、以前よりは胃もたれしなくなってきたかなf^^;・・》

・・というように『微妙に効果が出てきている』ということに気付くはずです^^;。

ところが、せっかく改善の方向に向かい始めているにもかかわらず、その効果が本当に『微妙』なために、

『途中で投げ出す』

『別の即効性がある治療法がないか、色々試し始める』

・・というところも、アトピー治療とそっくりです(笑)

そして結局巡りに巡って、やっぱり最終的には『食事療法』に戻ってくるのです^^;。

自分がそうでしたから、もう手にとるように分かりますf^^;(笑)

周りの人を見ていても、大体似たようなことをやっていますf^^;。

よってこのパターンを覚えておくとよいでしょう^^;。

アトピーも痩せすぎ改善も、基本は『食生活の改善』

☆しかし普通の人よりも効果が出にくい(勿論すぐに効果が出る人もいる)

☆ところが半年くらい継続していると、これまでとは『微妙に』違うことを実感する。

☆しかしめざましい効果が出ないので、食事療法を投げ出す。

☆漢方、鍼灸、整体等、色々とやってみるが、なかなか簡単には治らない。

☆そして色んな書物を読み、最終的には、やっぱり食事療法にたどり着く。


・・と、大体こんな感じですが、最終的には、

『食事療法をやりながら骨格矯正をやったら完治した』

『食事療法をやりながら、スポーツを始めたら太った』

・・というように、食事療法を基本として、○○をしたら治った、太ったということが最も多いとみています。

だからその基本となる食生活の改善を、おろそかにしないことが何よりも大切です^^;。

太る努力のパターンが、大きく変わりました^^;

太る特待生の全記録を見て、『相当覚悟を決めて努力を継続しないと、簡単には太れないということがわかった』という方は多くいらっしゃると思います^^;。
やせ型はそんな簡単には太らないです^^;。

また、最近頂いたお便りを集約すると、努力されるパターンも大きく変わってきました^^;。
以前は、『短期決戦、中途挫折型』の方が圧倒的に多かったのですが、最近では『長期決戦、コツコツ型^^;』の方が一番多くなりました^^;


まずはこちらをご覧ください^^;


第1位 長期決戦コツコツ型^^;(特に30〜50代の方に多いです^^;)

* 時間がある時は、マイペースにストレッチ・運動をする^^;v
* 酵素は毎日継続して飲み続けている^^;v
* あせらずに、計画的に努力を継続している


第2位 短期決戦、中途挫折型f^^;(以前はこのパターンの方が大半でした^^;)

* (太る努力を)最初の1〜2か月間は必死に努力はするものの、その後長続きしないf^^;
* 薄着の季節は恥ずかしいので必死にがんばるのだが、厚着が出来る季節は何もしないf^^;


第3位 必死!、大必死の努力型^^;(若い方に多いです^^;)

* とにかく、もうなんとしてでも太りたい!と、ありとあらゆる努力を必死にしている^^;
* 太る特待生を参考に、『自分も負けるもんか!』とがんばっている^^;


第4位 酵素だけ努力型f^^;(忙しい方、努力するのが苦手な方に多いです^^;)

* 忙しいので、なかなかストレッチや運動をする暇が無く、とにかく酵素だけは飲み続けている^^;
* とにかく努力するのが苦手でかつ、長続きしないf^^;。よって飲むだけで簡単な酵素摂取は続けている^^;

 

以前は、

第1位 短期決戦、中途挫折型(60%)
第2位 必死!、大必死の努力型(25%)
第3位 酵素だけ努力型(10%)
第4位 長期決戦コツコツ型(5%)

・・・と、大体こんな感じだったです^^;。

あせって、1か月間必死に努力して中途挫折するよりも、少しずつの努力を長く継続したほうが太る確率は高いです。
特に30代・40代となってきますと、ある程度長期戦を覚悟しておいたほうがいいでしょう^^;。

先日50代で体重が増えられた方も、結果が出るまでに1年7か月もかかられましたが、これも貴重なデータだと思います^^;。

あせらず、コツコツと、確実にメニュー(消化吸収をよくする・運動やストレッチをする)を継続する・・・これが一番実績のある太る方法です^^;。

やせすぎ・太りすぎの偏りを中心に戻す

今日はよくある質問のひとつをご紹介しましょう^^;。

※ 以下は読者の方から頂いたご質問です^^;。

***

太るための食事法を読ませて頂きました。
ありがとうございます。それで、質問があります。

キャベツの千切りを食べたり、酵素を取り入れるのはダイエット方法にもあります。
(近所の方は旦那様が太りすぎで病院に相談したところ、キャベツの千切りがいいと聞いて、毎日実践してるそうです。

酵素はどちらにも効くという事なんでしょうか。
私はこれ以上絶対痩せたくないし、絶対太りたいって気持ちですので、その辺りが明確にならないと前に進みません。お忙しいところ大変申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願い致します。


***

【話・解説/堤 富次郎】

簡単にいいますと、(酵素に限らず)私がおすすめする体質改善法は、肥満の方にでもいいですし、痩せた方にでもいいです。
そのあたりがわかりにくいかと思いますが、『偏りを中心に戻す』という観点からみれば、何ら不思議ではない、むしろ正しいことなのです。
このことは、メルマガバックナンバーを読み返せば、いつか必ず気付かれるはずです。

骨格もそうですが、太りやすい歪み方や痩せやすい歪み方があります。
両方偏っているのですが、両方よくないということになります。
それを正しい位置に戻してやれば、内臓機能が回復し、太っている人も痩せている人も標準体型に戻りやすくなります。

『朝食を抜けば病気が治る』の著者でもある、甲田療法で知られる甲田先生も、

1日2食にすれば、肥満の人は痩せてきます。痩せている人は太ってきます

と言われてますが、これも『どういうことf^^;?』と思われる方もいらっしゃることでしょう^^;。
※ このことに関しましては、過去日記にも書いています。

ではこれが、『偏りを中心に戻す』ではなくて、

『(左に)偏っているので、逆に(右に)すればいいんじゃないか?』
『太っている人の食生活、運動不足を真似すれば太れるのではないか?』

ということで、ジャンクフード・高カロリーな物ばかりを食べ、運動もせずに食っちゃ寝、食っちゃ寝したらどうなるかということです^^;。
実際に痩せている人でそのようにしてきた方(特に女性)は多いです。

シーソーの理論で、『自分は左に傾いているので、右(肥満)の方法を取り込めばちょうどいい中間になるはずだf^^;』と、脂物の多いものばかりを食べるとかです^^;。

そのほとんどの方が『効果がなかった』『余計に胃腸の調子が悪くなった』など、最悪の方向へと進んでしまいます。

『中庸(ちゅうよう)・・・かたよっていないこと。過不足がなく調和がとれていること』の観点、シーソーでいいますならば、『真ん中に座る』という観点に気付かない限り、私が説明している意味はまったくわからなくなってしまいます。


最近では病院に相談に行かれた方が、『そのようなホームページがあったよ』と、お医者さんが当ホームページを教えてくれたそうですが(2017年8月追記・お医者さんから当ホームページを紹介して頂きましたと尋ねて来られた方は、現在までにもう30件以上ございます)、私がおすすめする体質改善法は、安全性を重視しスポーツ的な感覚で出来るものばかりなので、お医者さんも安心して教えてくれたのだと思います^^;。

そう、痩せている人が健康的になって太ることを最大のテーマにしているのです^^;。

その健康的になる方法が、『これは太った方にはいいが、痩せた人には駄目』というものってありますかねf^^;。
よく考えるとそんなものはあんまりないはずです^^;。もしあったにしろ、そのほとんどはダイエット関係の広告です^^;。

あまりにも痩せるダイエットの過激な広告・ダイエット特集ばかりを目にしているので、わからなくなってしまいがちなのです^^;。
これがダイエット機器(ボートこぎ運動マシンなど)なんかであれば、太りたい人に駄目とかは決して思わないはずです^^;。
ところがダイエット食品の場合、『脂肪をグングン燃焼する!』とか見れば、《こりゃ、絶対に飲んだら駄目だf^^;・・》と思いますよね(笑)

『太った人にも痩せた人にも、共通によいもの』というものが混在しているにも関わらず、痩せるダイエットという観点から広告が作られていますので(そっちのほうが売れるのでf^^;)わからなくなってしまいがちですが、多角的観点から『偏りを中心に戻す』『健康的になる』という見方をすれば、『太った人にも痩せた人にも、共通によいもの』のほうが圧倒的に多いのです^^;。

その中でも酵素は特にいいので、酵素しか当社ではメインに扱ってないです^^;。
健康食品を売ろうと思えば他にも山ほどありますが、『痩せた人にはこれだ!』というのが酵素です^^;。

最近では痩せた犬や猫にも『エンザイムス』という商品が売られていますがf^^;、人間の場合は『オリエントエンザイムDX』『フトナールエンザイム』を特におすすめしますf^^;。

※ 酵素につきましては、メルマガバックナンバーをご参照ください^^;。

体質改善のために、やめたほうがよい食事や生活習慣 1

このページでは、痩せすぎ体質改善のために、やめたほうがよい食事や生活習慣等をまとめてあります^^;。

食欲を落とす、食事前に飲む牛乳

ダイエットをしている人で、よく牛乳を飲む方には、私はこのようにアドバイスしています^^;。

『食事する5分前に、必ずコップ一杯の成分無調整の牛乳を一気飲みしてみてください。そして炭水化物の少ない食事をしてみてください。』

食事前に飲む牛乳は、確実に食欲を落とします^^;。
これは皆さんも経験があると思いますが、他の飲み物と比べてお腹が張るんですね^^;。
それは牛乳の乳固形分が原因なのですが、だから喉が渇いたときに牛乳を飲んでも駄目なんですね^^;。
飲んでも飲んでも喉が渇きます。

よって逆ダイエットからの観点からしますと、食事前に牛乳を飲むのは大敵です。
食事が入らなくなります。

だからもし牛乳を飲むんだったら食事中に何回かに分けて飲むか、食後にお飲みになることをおすすめします^^;。

※ もし乳糖不耐症の方の場合、牛乳を飲むと下痢をしてしまいますので、その場合は飲まないほうがいいです。
(もし飲む場合は、乳糖を酵素で分解してあるアカディ牛乳がいいです。)


お酒を飲みすぎるとやせるのでやめたほうがよい
年末年始は、クリスマス・忘年会・新年会・・と、お酒を飲む機会も多いかと思いますが^^;・・・やせ型の人がお酒を飲みすぎると(すぐ胃をやられますんでf^^;)、さらにやせる可能性が高いですf^^;
(私もそうでしたf^^;)
また、やせ型の人が胃を悪くすると、回復までに時間がかかるという悪循環になりやすいですf^^;。

お酒は日々のストレス解消にはとてもいいですが、連ちゃんでの飲みすぎには注意しましょうねf^^;
(私もですがf^^;(笑))


胃腸が弱く太れない人は避けたほうがよい食品
 
本屋へ行き、胃腸病の方の食事療法の本を数冊買ってきましたが、その中で『胃腸病の方が極力避けたほうがよい食品』というものがあります^^;。

これらは胃腸への負担が大きい食品とされていますが、やせていて特に胃腸が弱い方は、参考にされるとよいでしょう^^;。

【穀類】

赤飯、玄米、ラーメン、クロワッサン、揚げパン

【肉・魚】

ハム、ソーセージ、ベーコン、いか、たこ、貝類(牡蠣以外)

【野菜・果物】

大豆、ナッツ類、サツマイモ、こんにゃく、しらたき、ごぼう、れんこん、たけのこ、ぜんまい、セロリ、ニラ、もやし、とうもろこし、きのこ類、柿、酸味の強い柑橘類

【その他】

油揚げ、揚げ物、ラード、バター、洋菓子、スナック菓子、アルコール飲料、炭酸飲料、コーヒー、ココア、香辛料


※ 胃腸病関係の数冊の本に共通した、『特に避けたほうがよい食品』を抜粋



コーヒーを飲むと食欲が落ちるので、なるだけ飲まないほうがよい
0eff7dae.jpg私はコーヒーを飲むと確実に食欲は落ちますねf^^;。
それでも好きですから1日2杯は飲んでますが、朝飲んだ時はお昼にあまりおなかが空かないんですねf^^;(ミルク無しで、砂糖は角砂糖1個程度入れてます^^;)

これは人それぞれ体質によって違うと思いますが、元々胃腸が強くないやせ型の人は、コーヒーが体質に合わない人は多いと思いますよ。

そしてコーヒー飲んでタバコを吸うと、さらに食欲が減退しますf^^;。
(コーヒー飲むと一服したくてたまらないあなた。私と一緒ですねf^^;(笑))

私はもう今は太りたいと思わなくてもよくなりましたからコーヒー飲んでますけど、太る努力をしている時は、できればコーヒーを控えたほうがいいと思いますよ^^;。
(自分は飲んでいるんで、まったく説得力が無いですけどf^^;(笑))

でもコーヒーを1日3〜4杯飲んで食欲が落ち、一時期ちょっとやせたときがあったんですね。そのときは数ヶ月間コーヒーは止めてましたが、食欲が元に戻り、また太りましたからね^^;。

私の場合、酒よりもコーヒー飲むほうが食欲が落ちてやせるようですf^^;。
だから何が何でも太るんだ^^;!!という方で、私のように食欲が落ちる方は、しばらく我慢して太ってから飲むようにされてみてはいかがでしょうか^^;。 



食欲がある時は、冷めたもの・再加熱したものは極力避ける

286ec3a1-s.jpg
これは近所のスーパーで買ってきたかつ丼ですが^^;・・・

家に帰ってレンジでチンして食べましたが、かつがバサバサ、ご飯もぬちゃっとして全く美味しくなかったですf^^;

食欲があっても、

× まずいもの
× 冷めたもの
× 再加熱したもの

・・を食べた場合、確実に食欲が落ちますねf^^;
(味音痴の方はいいのかもしれませんがf^^;・・)

『ああ、腹へったーf^^;』という時は、出来たてでアツアツのものをモリモリ食べる^^;

これは忘れないほうがいいと思いますよ^^;
(私もそうですがf^^;(笑)こんなにまずいカツ丼、もう二度と買ってきませんf^^;(笑))



食後はなるだけ動かないほうがよい

d42c037d-s.jpg子供の頃は給食を食べたら昼休みになり、ドッチボールやサッカー等、スポーツをやっていたかと思いますが、あれって本当はよくないんですね^^;。

その理由として、

☆ 人間は何もしていない時、全血液の約85%が脳・肝臓・腸などの臓器に送られている(残りの約15%は筋肉に)

☆ しかし激しい運動をすると、筋肉に全血液量の80%が必要とされ、供給される。

             ↓

上記の理由により、食後すぐに運動をすると、胃腸に十分な血液が供給されなくなり、食物を効率よく消化・吸収されなくなる。

             ↓

よって食後1時間は、運動はもとよりなるだけ体は動かさない。
(体を鍛えようと運動しても、消化不良を起こし逆効果になる)

・・ということになります。

動物でも食事をしたら満足したような感じになり、口の周りを嘗め回したり、しばらくじっと動かないでいますが、あれは消化・吸収するということを本能的に知っているんだと思います^^;。

『食後は、消化・吸収のためにしばらく動かない』

太るためには、重要なひとつだと思います^^;。



ズボンの後ろポケットに財布を入れると、骨盤によくない

5c0b84e6-s.jpgこのように、ズボンの後ろポケットには財布をいれないほうがいいですよ^^;。

この状態でへそを天井に向けるようにしてイスに座れば、(財布の厚みの影響で)骨盤を歪ます原因になります。

そもそもここにボタンがあるから、《ここに入れてボタンをとめておけば財布は落ちない^^;》と考えてしまいますが、これは駄目です^^;。



同じ食べ物の連続食いは飽きるのでやめたほうがよい
 
1d9d5f4f-s.jpg先日カレーをあまりにも大量に作りすぎてしまい、

(カレーをつくった当日)

昼 カレー+スープ
夜 晩酌をした後、カレー

(カレーをつくった翌日)

朝 カレー+みそ汁
昼 カレー+みそ汁+サラダ
夜 別のもので晩酌

(カレーをつくった翌々日)

朝 カレー+みそ汁
昼 カレー(もうこれが限界f^^;)+野菜スープ+サラダ

・・と食べましたが^^;・・・

もうしばらくカレーは食べたくないですf^^;(笑)
いくら好きなものでも、連続食いは飽きるからやめたほうがいいですねf^^;(笑)

※ しかし世の中には、1日3食365日カレーを食べてる人がいらっしゃるようですf^^;。そんなに食べたら、肌が黄色になるんじゃないでしょうかf^^;。ちょっとマニアックすぎますよねf^^;(笑)



猛暑時の重ね着はやめたほうがよい
896bea12-s.jpg昨日から半端でなく暑いですね;^^A

先程テレビでやってましたが、熱中症は屋外だけでなく、屋内でもなるようですので(卓球の愛ちゃんも中国の屋内で、熱中症で倒れた可能性があるようですが・・)十分な注意が必要ですね。

熱中症対策として最も重要なのが『定期的な水分補給』ですが、それと同時に『塩分補給』も重要なんですね。
汗をたくさん掻き、体内の塩分濃度が低くなると、体内に水分を蓄えることが出来なくなるため、ある程度水を飲んでも駄目なんだそうです。

よって塩分が含まれている『スポーツドリンク』で水分補給することがベストのようです(お茶・コーヒーは利尿作用があるため、熱中症予防にはよくないそうです)

それと帽子(キャットよりハット(縁のある帽子)のほうがベター)をかぶるだけでも全然違いますので、これからはおしゃれに帽子をかぶるのもいいですね^^;。

ところで重ね着君は、ジャケットとか着るのは絶対にやめたほうがいいですよf^^;(笑)カモフラージュとか考える前に、命の危険を考えないと駄目ですf^^;(笑)
(真夏にズボン2枚重ね着+ジャケットを着ていた私が、あまり人のことは言えない立場にはありますがf^^;・・(笑))

今年は痩せてみえないカモフラーをするよりも、帽子を深くかぶり、誰だかわからないようにしたほうが、まだいいですよf^^;(笑) 



自分で首のボキボキは絶対に駄目

よく自分で首を捻って『ボキボキッ!』とさせてる人がいますが、あれは絶対にやめたほうがいいですよ。
私の周りの人もよくやってたんで、みんなにやめるように話してます。

一瞬すっきりしたように感じるだけで、余計に悪くなる可能性大です。
(ボキボキさせている人のほとんどが、肩こりや首のこりに悩まされています。結局矯正になっていないということです。)

どうしても肩こりや首が痛い場合、腕のよい専門家に矯正してもらいましょう^^;。



ご飯がまずいと食欲が落ちる

d42c037d-s.jpg今日初めて入った定食屋で日替りのチキンカツ定食を食べたのですが^^;・・・ご飯が何か『ぬちゃ、ぬちゃっ』として、激マズでした><

最初お腹ペコペコだったのに、マズい米を食べたら一気に食欲が無くなり、結局ご飯だけ半分残してしまいました><・・

いやー、まずいご飯の食欲を減退させるパワーはすさまじいものがありますね(笑)

やっぱり太りたい場合、お米だけはできるだけ美味しいものを選んで食べましょうね^^;。 



冷たい飲み物ばかり飲んでると胃を疲れさせるのでよくない 
32e36cc4-s.jpg
いやー、毎日本当に暑いですよね〜;^^A
昨日埼玉では朝から36.4度とか信じられませんよね;^^A
とにかく熱中症にだけは気をつけましょうね;^^A

しかしここまで暑いと、冷たい飲み物が飲みたくてたまらなくなります;^^A
自動販売機に120円を入れ、ギンギンに冷えたコーラがガラガラッと落ちてきて、

プシュッ!と栓を開け、

ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ、ぷはぁ〜うまい^^;!!ゲェー(ゲップf^^;)

この冷たいのがたまらないんだよな〜f^^;

《毎日これを繰り返している究太マニアな方へf^^;・・》

これじゃぁ、太れないですf^^;(笑)

猛暑だからといって冷たい飲み物ばかり飲んでいると、胃を疲れさせてしまいます^^;。
胃が疲れてくると、消化力の減退や食欲の低下を招きます^^;。

だから冷たい飲み物を飲むときは、自動販売機から出てきて少し時間置き、『やや冷えたもの』がいいと思います^^;。

そしてこんな胃が疲れやすい時期ほど、食物酵素を多めに摂取し内蔵をいたわってあげたほうがいいですね^^;。

しかしこれがわかっちゃいるけどやめられないんですよね〜f^^;(笑)

私もビールを、

ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ、ぷはぁ〜うまい^^;!!ゲェー(ゲップf^^;)

ってやってますからねf^^;(笑)

私はもう太ったからいいですけど、これから太りたい人は我慢しましょうねf^^;(笑)

※ 嘘ですf^^;。私もなるだけ我慢するようにしますf^^;(笑)

体質改善のために、やめたほうがよい食事や生活習慣 2

このページは、やせすぎ体質改善のため、避けたほうがよい食事や生活習慣について解説しています。

 

栄養の偏った弁当はよくない

1acfc8b1-s.jpg私も忙しい時は、たまにこのような弁当を買ってきて食べますが、やはりちょっと栄養が偏りがちですね^^;。

特にこのハンバーグ弁当なんか蛋白質は大丈夫ですが、野菜がホテトフライと漬物がちょっとしか入っておらず、栄養のバランスがあまりよくないです。


fe8bd46e-s.jpgよってこのように少しでもサラダやかぼちゃ等を追加で買って食べてます^^;(もう一品はサラダにしようかと思ったのですが、懐かしいうずらウインナーの魅力に負けてしまいましたf^^;)

かぼちゃなんて子供の頃とか好きじゃなかったんですが、最近はなんとか食べられるようになりましたね^^;。
太りたい方も、なるだけバランスよく食べられたほうがいいですよ^^; 



突然の見合い・・・大慌てのダイエットは成功しないf^^;(笑)
 
9eafaaec-s.jpgある日突然知人から電話があり、

『○○さん、まだ独身よね?今お付き合いしている人とかいないの?実はね・・』

・・と、お見合いの話が入ったりして、大慌てでダイエットとかする人っているんですよねf^^;(笑)

やせたい人も太りたい人も、そんな1か月やそこら大慌てでダイエットしたところで、まず成功しないですf^^;。

どんなに慌てても、最低3か月が必要でしょうね^^;
(太る場合、これまでの経験上最低6か月は必要です^^;)

そんな突然のお見合い話が入ったとき、

『すみませんf^^;、あと3か月くらい待っててもらえないでしょうかf^^;・・』

・・なんて言えませんしねf^^;(笑)そんな事言ってたら、せっかくのいいご縁を逃してしまう可能性大なので、大慌てでダイエットするよりも、日頃からそんな話がいつ来てもいいように、余裕をもって太るダイエットをされることをおすすめします^^;。 



ホワイトソースはバターたっぷりなので、あまりおすすめできませんf^^;

1b6d801c-s.jpgホワイトソースって(画像はホワイトソース・グラタンに利用する場合の約2人分)、こんなにもバター使っているんですねf^^;(笑)

この量じゃ、痩せていて胃が丈夫ではない方は確実に胃がもたれますf^^;(笑)
※ バターの胃での滞留時間は約12時間といわれていて、胃が弱っている人にはあまりおすすめできません。

☆ グラタン・ドリア・クリームコロッケなどのバターを多く使った料理を食べた時は、酵素を多めに摂取して消化をよくしましょう^^;。





太るためにはベルトは締め付けないほうがよい

そういえば私は子供の頃から、ズボンはウエストがやや大きめのものを買い、ベルトはあまり締め付けないように、若干余裕をもたせるように締めてましたね^^;。

何故かといいますと、ピシッと締め付けていると、横の成長が止まってしまうんじゃないか?太るためにあまりよくないんじゃないか?と思ったからです^^;。

何をやっても太れない方で、『ウエストぴったりのズボン』+『ベルトをピシッと締めている』方は、案外こんな単純な事が重大原因だったりするかもしれませんf^^;(笑)

もしそうでしたら、『少し余裕があるズボン』+『ピシッと締め付けない』をしばらくやってみるのもいいかもしれませんね^^;。



いくら体によくても、まずいのは食べないほうがよいf^^;(笑)
083536df-s.jpg先日美容院で女性週刊誌を読んでたら、酵素研究では有名な先生が、

『味噌汁は酵素が無くならないようにぬるい味噌汁を、バナナはちょっと黒くなったものを・・』

・・と解説されてましたが・・

《・・そんなのまずくて食えるかよf^^;(笑)》

と思いましたf^^;(笑)

40度くらいのぬるい味噌汁なんて、酵素があっても飲みたくないですf^^;(笑)
やはり太るために一番大切なことは、ごはん多くモリモリ食べることですから、いくら体によくても食欲が落ちるものを食べるのはやめましょう^^;。



アメリカでの太る方法はレベルが低いので、参考にしないほうがよい
0d1c0dba-s.jpgアメリカの太れない人が、『どうやったら太れるか』の情報掲示板を読んでいたら、次のようなことが書かれていました^^;。

☆ チョコレートやケーキ、ポテトチップスのようなジャンクフードを、一日にできるだけ多く食べる。

☆ 1日につき6つのウェンディーズ。

☆ 日本の相撲取りが大量に食べるちゃんこ鍋は、チキン、魚、豆腐と野菜によるシチューです。それは大量のタンパク質を含んでいて、ビールを飲みながら米を食べてます。


・・まぁ、大体こんな感じで非常にレベルが低いですf^^;(笑)

痩せすぎで虚弱体質の人が、1日につき6つのウェンディーズとかジャンクフードばかり食べてたら体にはよくないでしょうねf^^;・・。でもおそらくそうやってるんだと思いますf^^;。

しかし日本でも私がホームページを開くまでは、これに毛が生えたくらいの情報しかなかったんですよf^^;。

太れない人は普通の人と体質が違いますから、上記方法では太れないです^^;。 



冷めて硬くなる料理は食欲が落ちるので食べないほうがよい
e04caaec-s.jpg冷めたピザを食べてみましたが^^;・・・チーズは硬くなり、生地も噛みごたえが悪く、食欲が80%くらい落ちますねf^^;(笑)

太りたい方は、こういう食べ方は×駄目です^^;。
冷めたピザを食べる場合、あんましチンしても美味しくないんですよねf^^;。
どうしても冷めたピザを食べる場合、オーブンで再度温めて食べると、まぁなんとか食べれますが、やっぱりピザを食べるときは、出来立てほやほやを食べないと駄目です^^;。
☆ ピザに限らず、冷めて硬くなる料理は、すぐに食べないと再加熱しても美味しく食べれません。また時間が経過し、伸びた麺類もそうですが、味が劣化すると確実に食欲が落ちますので、料理はなるだけ出来立てほやほやのものを食べるようにしましょう^^;。






食事中イライラすると、消化が悪くなるので駄目

お医者さんが書いた【からだのしくみ事典】という本に、次のことが書かれていました^^;。

 

胃の運動や胃液の分泌は、精神状態に大きく影響される。
イライラしているときなどは、胃液に分泌が極端に減り、口にした食物は普段の2倍も長く胃の中にとどまってしまう。

                          『からだのしくみ事典』より


よって食事する時は、絶対にイライラして食べたら駄目ですね^^;。

特に痩せてて神経質で、いつもイライラしている方は要注意です(笑)

もし食事前にイライラしていたら、気分転換や深呼吸をして、イライラを沈めないと駄目ですf^^;(笑)

※ たまに貧乏ゆすりをしながら、イライラしたように食べている人がいますが、もしあなたがそうならば、それはやめたほうがいいですよf^^;(笑)

 

これを知っているかいないかではかなり違うと思います。楽しく食事が出来る工夫をしましょう^^;



食事の際、やってはいけないことf^^;

太るためには、とにかく『食べること』に気を使わなければなりません^^;。
しかし知らないうちに食欲が落ちる食べ方をしていたら、これは問題ですねf^^;。

よって今日は、食事の際やってはいけないことを書いてみたいと思います^^;


1. 食事の途中で席を立つ(電話がかかってきた・トイレに行く・宅急便がきた等も含む^^;)

お気づきの方は多いと思うのですが、食べているときに30秒〜2分、なんらかのかたちで間が空くと、食欲は半減します^^;。

なるだけ席を立つことをやめ、食べることだけに集中するようにしましょう^^;。


2. 冷たくなったもの・まずいものを食べなければならなくなったf^^;

これも確実に食欲が落ちますね^^;。冷たくなって硬くなったハンバーグとか、やはり食欲が落ちますよね^^;。
まずいものを食べると、唾液の分泌量(アミラーゼ/酵素)にも大きく影響してきます^^;。

以前にも書きましたが、目の前で焼いて食べる焼肉や揚げたての天ぷら・コロッケ・とんかつ等、『ハフハフ、あっちっち^^;』と、出来立ての熱いものを食べると、食欲を増進させます^^;。
もしまずいものを食べて、どうしても食欲が落ちてしまった場合、一度『梅干』を食べてみてください^^;。
梅干の唾液分泌作用により、食欲が回復する場合があります^^;。


3. 作りおきしたものはなるだけ食べない^^;

コンビニ弁当など一度作りおきしていたものは、レンジで温めてもあんまし美味しくないんですよねf^^;。
一度冷凍したカレー(特にじゃがいもが入ったもの)も、再度温めてもあまり美味しくないですf^^;。
時間が経ってから美味しくなるものもありますが、ほとんどの料理はできたてが一番美味しいものです^^;。


以上、このような食事の仕方をされているならば、一度改善してみてください^^;。
おそらく食欲・食事量に変化がみられるはずです^^;



食後にすぐトレーニングを行うのは逆効果

スポーツ医学の本を読んでみると、大体どの本にも『食後すぐに運動するのは好ましくない』と書かれています。


その理由として、

1. 食後には副交感神経が緊張するが、運動すると交感神経が緊張するので、体の調子が乱れやすい。

2. 食後に運動すると、消化器系に十分な血液がゆかないから、消化・吸収が円滑に行われない。

3. 胃に食物がある場合、運動時に胃が振り子のように揺れて神経を刺激するため、吐き気が起こったりする。

・・ということのようです。

 

強い運動の場合・・・・・・・食後2時間

中程度の運動の場合・・・食後1時間

軽い運動の場合・・・・・・・食後30分

体を休めてから始めたほうがいいでしょう^^;。



太りたい人は水のガブ飲みはやめよう

「・・ある日の昼食時・・」

『あー腹へった^^;、いっただきまーす^^;!!』

《・・まずその前に喉が渇いたな^^;・・》

ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ・・ぷぁ^^;〜 よし、ご飯食べよう^^;・・

☆☆☆

このように、食事前・食事中に大量の水をガブ飲みしていませんか^^;?

そうですね・・『食事するまでの間に水分を補給する暇がなく、あまりにも喉が乾いたために飲んだ』

・・これなら毎食事時のことではないと思いますし、体が水分を欲しているのですから飲んでもかまわないのですが、

いつも食事中に水をガブ飲みして、【飲みすぎる】のは基本的によくないです。

それは水をガブ飲みしすぎると、消化液(唾液・胃液・膵液等)が薄まり、消化吸収に影響すると云われているからです。これはやせすぎの人にはよくないです。

そうならないためにはどうすればいいかというと、やはり定期的(起床時・食間)に分散して、水分補給をしておく必要があります。

【ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ、ゴクッ・・ぷぁ^^;〜 よし、飯食べよう^^;!!】

《・・これ、俺いつもやってるよf^^;・・・まるで俺のことじゃないかよf^^;・・》という方は、少し水分補給を工夫するようにしたほうがいいですね^^;。

またコンスタントに食物酵素を補給し、さらに消化吸収を高めてあげるようにするとよいでしょう^^;。



太る努力をしている方は、食後60分以内の入浴は絶対に駄目です
 
もしいつも、食後60分以内に入浴される方がいらっしゃいましたら、それは絶対に駄目です^^;。
(ォ生活とか下宿生活をされてる方には結構いらっしゃるかもしれません^^;)

食後に入浴すると、消化管への血流量・胃液の分泌が減り、胃腸の運動が弱まるので、消化不良を起こすのです。
(これとは逆で、食前に入浴した場合も同じく、出来れば入浴後60分以上、少なくとも30分以上経ってから食べるようにしてほうがいいでしょう)
太る努力をしている方で、《・・こ、こ、これ、毎日やってきたよ><・・》

・・という方は、入浴の時間を少しずらすことをおすすめいたします^^;。



体によくても美味しくなければ食欲は落ちて太れない

6b47e0f8-s.jpg先日、すべての料理を無農薬有機野菜で作りますという自然食レストランに行ってきたのですが^^;・・・

栄養のバランスもよく、体には大変いいとは思うのですが・・・、はっきりいって全然美味しくなかったです。。
その日は結構お腹が空いていたのですが、あまりにも美味しくないので(つまり、まずいのでf^^;)、半分くらい残しました。。
(一緒に同席していた人も美味しくないといって、やはり残しました)

塩分が極めて控えめであったり、ポテトサラダもパサパサして全然美味しくないんですねf^^;。豆腐ハンバーグなんか激マズですf^^;(笑)
そして食欲が完全に落ちてしまったのですf^^;。

A. 栄養のバランスはいいが、食がすすまないものを食べる。

B. 栄養のバランスが悪く、食がすすむものを食べる。

C. 栄養のバランスがよく、食がすすむものを食べる。

太るためには極力Cになるほうがいいと思うのですが、好き嫌いが多い人は『多少食欲が落ちても、体のために薬だと思いながら・・』とAにするという考え方もあります。

これはその人の自由だと思うのですが、少なくとも私はAのような食べ方は苦手ですねf^^;。
Aを無理して食べるくらいなら、まだ美味しくて栄養のバランスがよいちゃんこ鍋等を自分で作り、モリモリ食べてたほうがいいです^^;。

そしてどうしても不足している栄養素が何なのかを考え、ピンポイントで不足しがちな栄養素をサプリメントで摂取するというのも一つの方法です^^;。

(好き嫌いが多い太りたい方は特に)まずくても薬だと思って我慢して食べるか、苦手なものを好きになるように努力するか、もしくは別の方法で栄養のバランスを考えて食べるか、一度よく考え、自分に合った方針を決めてみるのもいいでしょう^^;。

やせすぎ体質改善法 まとめ記事

このページでは、やせすぎ体質改善のために役立つ情報をまとめてあります。

酵素摂取で、体内の大改革が始まる

7dc638e2-s52.jpg


便秘がちの人や口臭・体臭がきつい人・その他(おならが臭すぎる人f^^;)が酵素摂取を始めると、一時的に体重が2〜5kg減ることがあります。

それは腸内にあった宿便(排出されないで大腸や直腸内に長い間たまっている大便)が酵素・酵母の力で改善され、徐々に排出させられるからです。

※ そもそも宿便が溜まりやすい人は、食べ物をよく噛まない・食物繊維不足・酵素不足の可能性が高いのです。その宿便が悪玉菌のえさとなり、体内で毒素を発生させます。この毒素が体に様々な悪影響を及ぼします。

一時的に体重が減ってしまい、《・・また痩せちゃったよf^^;・・》と思いがちですが、長い目でみると体内では大改革がなされているのです^^;。

腸内で腐敗発酵していた宿便やそれをえさにしていた悪玉菌が減ることにより、便秘・口臭・体臭が次第になくなり、家族の人も『あんた、かなり息くさかったけど、最近なんか臭わなくなったよf^^;・・』と教えてくれたりします^^;。

* オナラのにおいが【極上】だった人は、《・・今日のはちょっと物足りないかなf^^;・・》となったりします(笑)

また悪玉菌が劣勢にたち(悪玉菌が発生させる有毒物質も減少し)、善玉菌が優勢になることによって、腸の働きが改善され、そして消化吸収力も改善されてゆくのです^^;。

特に肉食脂っぽい食べ物が好きな方お酒・タバコをよく飲まれる方・ストレスが強い方は酵素不足になりやすいので、そんな場合は酵素がぎっしり詰まった酵素サプリメントをおすすめいたします^^;。



胃腸が弱い人には、足三里のツボが効く
8f5e8245.jpg胃腸が弱い方は、足三里(画像をクリックして拡大してみてください)への指圧は非常に効果的ですよ^^;。
(吸玉をお持ちの方は、ここに吸いつけてください^^;。お毛毛が濃い方は、毛を剃ってから貼り付けてくださいf^^;)

この足三里を刺激すると、胃の働きが活発になります^^;。
※ 但し、胃酸過多の方はやらないほうがいいです。

胃腸が弱い方は、ここを押すとかなりズキッときますよf^^;(笑) 



体を丈夫にする基本
私の友人・知人に、『子供の頃、うちは本当に貧乏だったよ・・』という人が何人かいますが、そういう人に限ってみんな体が物凄く丈夫なんですよね^^;。

風邪なんかほとんどひかない
よって病院もあまり行かない(行きたがらない)
多少古い物を食べたとしても、お腹もこわさない
50代過ぎても、虫歯はほとんど無い

・・大体こんな感じです^^;。

ある人は、『栄養を考えて食べるとか全くなくて、とにかく食べられさえすればよかったという感じかな・・』とか言われてました。

どういう物を食べていたか聞いたところ、ご飯に味噌汁、そしてめざしとたくわん程度のおかずが食べられればよかったそうで、食べられない日もあったとの事。

栄養のバランスからいえば決してよくないのに、体は丈夫。

おそらくそういう環境にいた方は、内臓が丈夫で、消化吸収力が相当強いんだと思います。

◎ 少しの栄養でも100%近く吸収する内臓をもっている
◎ 定期的に内臓を休める期間があった事で、代謝酵素が活躍=体内の毒素を排出、病気になりにくい自然治癒力の強い体
◎ 余計な物を食べてないので歯が丈夫
◎ 歯が丈夫なので、噛み合わせ異常から顎関節症になったり、頸椎1.2番が歪むということもない。

ここにも歯・骨格・酵素が出てきますが、この3つが正常ならば、体が丈夫で、生命力は非常に強いものになると思います。

またその逆ならば、内臓が弱くなり、痩せてきます。
よってその場合どうすればよいかというと(やせ細ったお年寄りでも)、

◎ 歯の噛み合わせを治すこと(歯が無い場合は入れること)
◎ 同時に骨格の歪みを矯正すること
◎ 同時に食物酵素を摂取すること(消化吸収を良くし、代謝酵素を活性化させること)

この3つが最重要となります。

しかし昔の人は粗食中心に食べていたから、そのような強い内臓になったんでしょうけど、いま貧乏しててインスタントラーメンばかり食べているような人は、同じ貧乏でも虚弱体質になるでしょうf^^;(笑)

『ガキの頃は貧乏で苦労したよ・・』と言いながらも、病気ひとつしない頑丈な体の人、皆さんのまわりにもきっと何人かいるはずです^^;。 



歯の治療の際、噛み合わせは納得のゆくまでやってもらおう
 
歯の治療で、銀歯等の詰め物をした際、最後の噛み合わせの調整で、先生から『はい、カチカチしてください。高さはどうですか?』と聞かれるかと思います。

こんなとき私はものすごく神経を使って、左右均等に噛み合うまで、何度でも調整してもらいます。
そう、最後の微妙な調整は、先生まかせではなく、自分が納得のゆくまできちんと調整してもらわないと駄目です。

先生任せにしていたため歯の噛み合わせがおかしくなり、それが原因で顎関節・頭蓋骨・頸椎1番が歪み、全身の骨格が歪んで体調がおかしくなったという人は、いっぱいいるのです。

だから歯の最後の調整をする際は決して妥協せず、(左右均等に噛み合うよう)納得のゆくまで、調整してもらいましょう^^;。



酵素摂取で内臓年齢を若返らせましょう
f81aae5b-s.jpg最近ブレイク中?の楽しんごさんですが、彼の内臓年齢を専門家が測定したところ、なんと19歳だったそうです^^;。

そしてその秘密というのが、定期的に大量のしぼりたて生野菜果物ジュースを飲んでいるからなんだそうです^^;。

私も同じように大量に飲んでいた経験がありますが、まぁ確かに元気になりますね^^;。

ただ野菜・果物を買ってくる手間や、ジューサーを毎回洗うのが面倒くさくてたまらないので、今はフトナールエンザイムを多めに飲んでいますが、もう全然こっちのほうが楽なので、最近ジューサーは全く使ってないですf^^;(笑)


そういえばテレビショッピングで、たまにパワージューサーのCMをやってますが、生絞りジュースには酵素があり、酵素が免疫力や自然治癒力をパワーアップさせる!とかやってますね^^;。

酵素摂取を始めると、体の弱い方ほど、『最近あまり疲れなくなった。また風邪もひかなくなった。今までとは明らかに違う』と実感する方が多いです^^;。

酵素摂取で内臓年齢を若返らせましょう^^;。



体調不良の意外な原因 水銀アマルガム
歯の治療へ行き、それからしばらくして体の調子が悪くなった場合、噛み合わせの変化(銀歯が高い等)による下顎骨・上部頚椎のズレ→頭蓋骨の歪み・全身の歪みへ

・・・が原因のひとつとして考えられますが、それ以外にも歯の詰め物に使用されている【アマルガム】という金属(50%の水銀が使用されている)による水銀中毒が原因で具合が悪くなっているのかもしれないです。

詳しくは、こちらを参照されてください。

ただこの水銀アマルガムにつきましては、『全く問題ない』という考え方もあり、議論が分かれてるみたいですので、もし除去する場合にはよく調べてから判断されることをおすすめいたします。


酵素で爺さん婆さん体質を改善させる
 
痩せすぎている人が太るためには、とにかく酵素摂取による食事改善(消化改善)が重要です^^;。
よって毎日食べる献立も、できる限り酵素があるものを取り入れる必要があります。

生野菜(サラダ、大根おろし、とろろなど)、果物、発酵食品(納豆、ヨーグルト、漬物、ナチュラルチーズ、味噌、塩辛など)、刺身(魚の刺身、地鶏のたたき、ステーキのレアなど)を毎食取り入れ、食物の分解(酵素による事前消化)が成されれば、消化吸収が改善され、また体内の消化酵素を節約することができます。

体内の酵素製造能力には限りがありますので、食物酵素によってそれを補うことにより、消化をよくし、また代謝酵素(病気を治したり、予防したりする働きがある)が充分に活躍できるようになります。

私はこれまで20年以上痩せすぎ改善の研究をしてきましたが、痩せすぎている人の体質は猫背になったおじいちゃんやおばあちゃんに通ずるものがあり(笑)、体内の酵素製造能力も弱いような気がします^^;。

よって食物酵素を摂取することにより、栄養の消化吸収を改善させれば、じいさん婆さん体質を変えることができます^^;。

私の子供の頃のあだ名は『じじい』でしたが、酵素摂取をはじめてから10数年した今では、実年齢より10歳位若くみられます^^;。毎日焼酎5合以上飲んでいるにも関わらずですf^^;(笑)

芸能界では楽しんごさんも、酵素たっぷりの生野菜ジュースを飲んでいるので内臓年齢が19歳とかテレビでやってましたが、酵素摂取を継続することにより、いつまでも若々しくいることができます^^;。

食物酵素による食事改善、続けてみてください^^;。



アトピーに有効だと思うもの
痩せ型体質改善とアトピー体質改善は、本当によく似ていると思います^^;。

私がアトピーに有効だと思うものは、

☆ 吸玉(特に瀉血は効果がありますが、個人で行うのはおすすめできません)

☆ 骨格矯正

☆ 食事療法(酵素摂取)

☆ 家ダニ、食品ダニの徹底除去(例、小麦粉等、開封して輪ゴムで止めた程度だとほぼ100%ダニが混入します。ジップロックでも入ります。冷蔵庫に入れないと駄目です)

☆ 銀歯(アマルガム)からの悪影響があるかもしれない場合は取り除く

・・等です。

インターネットで『アトピー 酵素』『アトピー 吸玉』と検索すればたくさんの検索結果が出てきますので、アトピーの方は一度読まれてみるとよいでしょう^^;。 



自力頭蓋骨矯正グッズのご紹介

 
34ed5943.jpg赤いのがスティルポインターというもので(これはテニスボールでも簡単に作れます)、黒いのが後頭環椎部をリリースするものです^^;。

これらを使って、自分で自分の頭蓋骨を矯正していますf^^;(笑)

もしWebカメラやテレビ電話とかで遠隔頭蓋骨矯正などをやろうと思ったら、この2つを使いながら他の矯正法(5グラムの力で自分で矯正)も教えれば、ある程度のところまでは出来ると思います^^;。

今後もし太る特待生をもう一度したならば、この自力頭蓋骨矯正法なども取り入れれば、過去の太る特待生のときの10倍くらい太る確率は高くなると思います^^;。



自作骨盤矯正グッズのご紹介


485686c3.jpgこれは自分の体重を利用して仙腸関節を調整するブロックテクニックのブロックを、自分で作ったものです^^;

脚の長短・各種テストで、どちら側がPI-EXか?AS-INか?等と診断して、骨盤にこのブロックを歪みに合わせて差し込んで、90秒-120秒じっとしとけば、仙腸関節の異常がなくなり、脚の長さが同じになります^^;。

腰痛で何年も病院に通っている人にこのブロックテクニックをしてあげて、腰の痛みが消えてしまうと、『こんなもので治るなんて信じられない!!病院に何年通っても治らなかったのに、ただ寝ているだけで治るなんて!!』

・・と相当びっくりされます^^;。

これだったら酒飲みながらでもやってあげれるので(本当は駄目だけど)、焼酎飲みながら友人の腰痛治療してあげてますf^^;(笑) 



やせすぎ体質改善のため、胃腸によい温泉水を飲もう

ホームページのメルマガバックナンバーの『
胃腸の調子がよくなった温泉水・・・野の湯温泉』以外にも、全国には飲んで消火器系に優れた効果があるといわれる温泉水があります^^;。

色んな本やネットで調べましたが、胃腸によい温泉の中でも特に【よく効く】と評判がよいところをご紹介しましょう^^;。
自分に合った温泉水を探してみるのも楽しいと思いますよ^^;。

※ それぞれの温泉地の場所や効能につきましては、あとはネット等で調べてみてください^^;。
※ 温泉水はお取り寄せできるところと出来ないところがあるようです。

北海道 白老温泉

山形県 増富ラジウム温泉

新潟県 六日町温泉

福島県 鷲倉温泉・土湯沢温泉・神白温泉・入間沢温泉

群馬県 小野上温泉・四万温泉・伊香保温泉

山梨県 下部温泉・藪の湯温泉・神の湯温泉・湯沢温泉・真木温泉・佐野川温泉

栃木県 塩原元湯温泉・鶏頂山鉄鉱水・大田原温泉

長野県 稲子湯温泉・毒沢温泉・初谷温泉・鹿教湯温泉

神奈川県 中川温泉

静岡県 観音温泉・月ヶ瀬温泉

岐阜県 湯屋温泉

富山県 太田の湯温泉

福井県 佐野温泉

石川県 中宮温泉

奈良県 上湯温泉

和歌山県 大谷温泉・龍神温泉

広島県 みはらし温泉

山口県 俵山温泉

大分県 塚野鉱泉・長湯温泉

鹿児島県 垂水温泉

生活改善で、体調はよくなります。

今まで太るために、以下のような生活をしていた方(特に女性の方)が本当に多いのです。たくさんの方からお便りを頂いた内容を要約してみると、

 

1. 4食、5食と無理して大量に食べる
2. お医者さんから『もし少し食べなさい、油物を多く摂りなさい』と言われたから、フライ物やカロリーの高いものを多く食べるようにしていた。
3. 太るために、なるだけ運動しないようにしていた
4. 姿勢が悪かった
5. 歯はボロボロのままにしていた

結果→太らない。胃腸の調子が悪く、体調もすぐれなかった。


しかし当ホームページを知り、

 

1. 何食も無理して食べるようにするのをやめ、2食か3食にして酵素摂取を心がけた。(胃腸への負担軽減、体内酵素の浪費軽減による自然治癒力の強化)

2. 生野菜・発酵食品を積極的に摂り、栄養のバランスを考えて食べるようになった。


3. ストレッチ、運動をするようにした。(骨格・筋肉のバランス改善、各種神経伝達・血流の改善)


4. 姿勢を改善するように努力している。


5. 歯医者で治療するようにした。

 

結果・・・体調が良くなった。少し太ってきた。もしくは太るまでは至らないが、体調が今までとは明らかに違いよくなってきている。

その他多いのが、風邪をひかなくなった・虚弱体質が改善された・ノイローゼが治った・下痢が治った・頭痛が治った・胃腸の調子がよくなった・・・などの成果が出ています。

何度も何度もいいますが、歯はボロボロ、骨格も歪んだ状態で、○○を飲めば太るということは絶対にありません。以前、筋肉増強剤の薬を飲めばはやく太りませんか?という質問がありましたが、虚弱体質の痩せた人がそんなものを飲んだら、大変なことになります。


もしそんなものを飲んで仮に太ったにせよ、身体には絶対によくないと断言します。
歯+骨格+食生活+生活習慣の改善=体調がよくなる=健康的に太るです。
太りたいとあせる気持ちはよくわかりますが、総合的な改善が最短で太る方法ですと何度でもお伝えしておきます。

これから太る努力を始められる方へ

【太る努力を3か月程度でやめてしまうならば、最初からやらないほうがいい】

これまでメルマガやblogでもお話してきましたが、痩せている人が太るためには、最低でも半年くらいはかかります。
ホームページで『短期間で太る方法』を紹介していますが、その『短期間』とは、最低でも半年くらいはかかりますよということです。

だけどほとんどの方は、1〜3年努力を継続して、体重UPに成功されています。

太るためのダイエットとは、痩せるためのダイエットとは根本的に違い、アトピーを治すための体質改善の努力(食生活改善)や、病み上がりで痩せてしまった方が、社会復帰のためリハビリするのに似ているのです。
例え5年くらいハードな筋トレをしても、体質改善されない限り太れないです。

そこのところが理解出来てらっしゃらない方が、3か月程度で効果が出ないので、太るための努力を中断されてしまうのですが(全体の30〜40%は短期間で中断されてます。特に冬になると中断される方が多いです)、それだったら最初からやらないほうがいいかもしれないんですね。

3か月食生活改善したからアトピーが30%改善するとか、大病や交通事故後、3か月リハビリしたから仕事復帰できるようになるとか、そんな確実に治るということがないのと同じで、努力すれば確実に成果が出るというものではないです。

そして骨格の歪みや歯の噛み合わせを完璧に治したとしても、遺伝的な問題から太れないことだってありますし、タイやベトナム人のように元々スリムな民族の人が、相撲取りみたいな体型になりたいといっても、そりゃあ無理です(笑) 

だけど遺伝的にも、元々70キロくらいはないとおかしい身長の方が、何らかの原因で50キロしかない・・・この『何らかの原因』を試行錯誤しながら取り除く作業が、太るための努力なのなです。

だからその何らかの原因が3か月程度で改善されればいいですけど、そんな生易しいものではありません。
『○か月で○キロ太る!』という目標設定は大切ですけど、

太れない原因が取り除かれてない場合は、1キロも太れない
太れない原因が取り除かれたら、大体半年くらいで成果が出てくる

(ここが重要なのでもう一度繰り返します)
太れない原因が取り除かれたとしても、成果が出るまでには最低半年くらいはかかる

・・ということです。この11年間、全国の数千人の痩せすぎの方と接してきて、成果があった方のほとんどがそうです。
1か月や3か月で成果があった方はごく稀なのです。

あの大相撲の力士達でさえ、ハードな稽古やどんぶり飯を何杯も食べる努力をして、大体1年平均で5〜6キロ程度しか体重は増えないのです。

相撲取りでさえそうですから、その対極である痩せすぎ体質の方が、3か月程度努力して、成果が出ないのは当たり前なのです。
だから、これから太るために色々やってみようと考えてらっしゃる方は、これらのことを踏まえたうえで、太る努力を継続して頂きたいです^^;。

痩せすぎを改善させる手段が多ければ改善の可能性は高くなる

太れない原因は、人それぞれ微妙に違うと思いますが、これまで私が解説してきました様々な太る方法(酵素摂取・ストレッチ・水泳・歯の治療等)をいろいろ取り組んでいる方と、酵素摂取しかやっていない方とでは、やっぱり太る確率は全然違ってくるでしょうね^^;。

【痩せすぎを改善させる手段が多ければ、痩せすぎ改善の可能性は高くなる】

大病にかかり、痩せすぎてしまった方のリハビリテーションもそうですが、栄養のバランスがよい食生活・適度な運動・ストレスのない生活・充分な睡眠・温泉療養・体によい水を飲む・・等、体力回復の手段が多ければ多いほど、健康になり太ってくる可能性は高くなります。

基本はそれと同じで、考えられる色んな太る方法を同時進行で継続してみる・・・朝からランニングして、その後ストレッチ。食事は栄養価が高いものを食べ、消化吸収をよくする酵素を摂取する。定期的に骨格を矯正し、週3日は水泳か筋トレを行い、充分な睡眠を心がける。

これらをとにかく継続してみることです。もしこれで太れないにしろ、極めて健康的な食生活や運動を行っているわけですから、間違いなく体は健康になります(笑)   

体にはいいことづくめで、やって損することはないわけですから、これまで『酵素で太ろう』とか、それだけで太る努力をされてらっしゃる方は、少しずつでもいいですから、太るための手段を増やしていかれることをおすすめいたします^^;。

太りたい人におすすめサプリメント.gif

太る方法は病院の先生に聞いてもわからない

昨夜は友人になった病院の先生と飲みに行ってきましたが・・・医学のことでわからないことがあれば、いつでも聞けるんで助かるんですよねf^^;(笑)

昨日は胃薬によく含まれている、制酸薬である水酸化アルミニウムゲルを飲み続けると、やっぱり脳にはよくないんですか?という質問をしましたが、微量だから問題ないが、長期服用するとあんまりよくないかもしれないねと言われましたね^^;。

そういう医薬品のことや内科のことに関しましては、わからないことは先生に教えて頂けますが、太る方法のことに関しましては、もうお医者さんに教えてもらうことは何もないんですよねf^^;。

それは内科の先生に聞いても、専門分野が違うのでわからないからです^^;。
サプリメントのことに関しましては、先生が私に『あれってどうなんですか?』と質問される立場になりますし、栄養学に関しましても、私のほうが詳しいかもしれないですf^^;(笑)

その他神経痛の治療で、例えば『ヘバーデン結節・ブシャール結節を病院ではどうされてますか?』と先生に質問しましたところ、やはり病院では薬による対処療法しかなく、痛みを止めるだけなんですね。

私が『軽度のヘバーデン結節・ブシャール結節だったら、カウンターストレインという治療法で、痛みのある反対側にこの角度でひねってしばらくおいておくと、痛みが止まるんですよ。それで何人も治したんですよ』

と説明しましたが、専門分野が違いますので、先生が私にその原理を質問される立場になります^^;。
太る方法に関しましては、歯学・医学・整骨医学・栄養学をある程度勉強した人でないとわからないと思います。
それくらい難解な問題ですので、内科の先生に『どうやったら太れますかねf^^;?』といくら聞いても、先生はどう答えればいいかわからないわけですf^^;(笑)

参考 やせすぎてる人の太れない原因について

猫背のガリガリと姿勢がよいガリガリは体質が違う

猫背のガリガリさんと姿勢がよいガリガリさんは、似ていても体質はかなり違いますね^^;。

うちのビビアンなんかは姿勢がよいガリガリのほうですが、胃腸はそこまで弱くないです^^;
(お酒を大量に飲まなければ、胃腸は健康そのものです^^;)

ところが姿勢が悪いガリガリさんの場合、胃腸はかなり弱いんですねf^^;(笑)
そしてどっちが太りやすいかといえば、姿勢がよい(胃腸が強い)ガリガリさんのほうが、断然太りやすい思います^^;。

姿勢がよいガリガリさんの場合、筋トレ+ストレッチ+プロテインでも効果は出やすいのに対し、猫背のガリガリさんの場合、

※ 筋トレ+ストレッチ+プロテインでは効果は出にくい。(5年くらい筋トレしても、効果はほとんど出ない)
※ 仮に筋トレである程度筋肉がついても、しばらくすると元通りになる。
(太れない原因)歯の噛み合わせ・骨格の歪み等により、消化吸収が悪く、胃腸が弱いため太りにくい。

以前ガリガリ芸人の人たちがテレビに出てましたが、口を開けたとき、見事に全員歯並びが悪かったですf^^;(笑)
だからまずは歯を治さないと簡単には太れませんし、次に姿勢がよくなるようにしないと元通りになりやすいのです^^;。

だからこの3つ、
歯を治す
猫背を治す
酵素で消化吸収を改善する
これがガリガリ体質改善の基本中の基本なのです^^;。

一度は失敗しないと理解出来ない太る方法

以前にも書きましたが・・・ガリガリに痩せてる人が太ろうと思い、最初に行うのは、必ず決まって筋トレ+プロテインですf^^;(笑)
これをしばらく行っても全く効果が出ずに、

《なぜなんだろう?》

・・と疑問に思い始めるまで、大体半年から1年くらいかかるんですよねf^^;(笑)
だから筋トレをずっと行い、失敗してきた方ほど、私のホームページを見て、『やっぱり自分の太れない原因はこれだったんだ!!』と理解することが出来るようになります^^;。

ところがそういう失敗した経験がない方の場合、それがわからないので必ず筋トレから入るのですf^^;。
昭和生まれの先人たちが失敗してきた経験を生かすことなく、同じ失敗の道を辿りますf^^;。
私は筋トレどころか、朝から晩まで時間を見つけてはトレーニングを7年ほど行い、ご飯もいつもたくさん食べていましたが、全く太れませんでしたf^^;。
7年ですよ、7年f^^;!!
7年間徹底的に筋トレしても太れない・・・何でだろう?
ここから太る方法の研究を始め、今に至るわけです^^;。
だからそういう失敗を経験したことがない人をあまり相手にしたくないんですよねf^^;(笑) 

死ぬほど悩み苦しみながら努力し、完成させた太る方法のありがたみがわかってらっしゃらないので、『すぐに太る方法とかないんですかね?』とか平気で聞いてこられますが、血の滲むような努力をしてきた人間から見れば、《何にもわかってないんだろうな・・》という感じなのですf^^;・・。

もちろん筋トレ+プロテインで効果が出るような『やや痩せ型』の人は、もうそれで効果が出ますので問題ないのですが、何年筋トレやっても効果が出ない『かなり痩せ型』の人は全く体質が違うのです。

太れない原因が、歯に問題がある・骨格に問題がある場合、例え20年筋トレしても太れないです。
それが理解出来るようになるまで結構時間がかかりますが、もうそれはそれでしょうがないんですよねf^^;(笑)
そしてそんな方は、全く何も研究していない方が作っている太る方法サイト(一部をゴーストライターを雇ってコンテンツを作り、上位表示されているサイトもあります)と、血の滲むような努力をして何度も失敗し、ホームページをオープンさせるまで25年かかった私のサイトとの違いもわからないと思いますf^^;。

まあ、わかる人にだけ来て頂いたほうが私としましても助かりますがf^^;(笑)
失敗を経験して、始めて《・・そういうことだったんだ・・》と大体の人はなります^^;。 

▲このページのトップに戻る