やせすぎの人のための - 究極の太る方法(太りたい人の情報室)

当ホームページでは、健康的に体重を増やす食事・運動・ストレッチ法や、太れない原因についての解説等、役立つ情報をご提供しております。

100%体を大きくしている力士の食事法

太るために参考になる力士の食事法

太るためのトレーニング法や食事法で参考にすべきものは、やはり相撲取りやレスラーなど、入門してから本来の体を1.5倍位に増量した人達の運動や食事法です。

 

マラソンランナーやテニスプレイヤーと同じようなトレーニングや食事法をして増量しようと思っても駄目なのです。

相撲取りは入門してからほぼ100%体を大きくしているのです。これほど参考になるものはないです。

私達とは体質が違うと諦めないでください。同じ人間です。私が思いますに、遺伝だけではないと思います。

ただ体質(骨格の歪みによる内臓機能低下・歯が弱いために食物咀嚼力の低下・酵素不足による消化吸収率の低下)が違うために太れないのです。

 

力士が体を大きくする要因として、私は以下の点に着目しています。

1.股割りなどの骨盤・股関節を中心としたストレッチ

2.トレーニング

3.1日2食、食べたら昼寝するして、食後は精神的リラックス状態を保つ

4.『炭水化物』を大量に食べる『ご飯をたくさん食べる』

 

元横綱の北の富士関は、ある雑誌でこう述べてられいます。

 

『食べることも稽古のうちですから、新弟子の頃はとにかく食べていました。とくに身体の小さな力士は兄弟子に何杯食べた?とお腹をたたかれるのです。しかし当時の新弟子は、一番最後の私たち新弟子まで具が残っていることはなかった。仕方がないので、ご飯にちゃんこのスープをかけて食べていましたよ。』

 

例えばあなたが焼肉食べ放題の店に行くとする。おそらく払った金額分の元をとるため『肉』を大量に食べようとするはずです。『肉』→『筋肉になる』と思い込んでいるためにとにかく肉を大量に食べるのですが、ご飯(炭水化物)のほうを大量に食べないと太れないのです。

勿論『腹へったー』という状態から食べるから消化吸収率がよいのです。

やせてる人が太るためには、食物酵素があるものを一緒に摂取すると、さらに消化吸収率がUPします。

力士の食事の秘密

CNNニュースが紹介している【力士の食事の秘密】のページに書いてありましたが、力士の食事の秘密として、

 

☆ 空きっ腹での稽古は、新陳代謝の働きを鈍らせ、体内の脂肪を燃焼しにくくさせるため、体重増加に有効。

☆ 空きっ腹のまま朝稽古で汗をかいた力士たちの体は、食べた物を吸収しやすい状態になっている。

☆ 食事の昼寝も、食べたものが直接脂肪として体に吸収されるので体重増加に役立つ。 

 

・・・と、こんなことが書かれていますねf^^;(笑) 

まぁ痩せてる人が、力士の食事法で太るかといえば、それだけではちょっと厳しいですねf^^;(笑) 

ところで大相撲初場所中に、両国国技館の別館2階にあるちゃんこ店で、ちゃんこ一杯がたったの250円で食べられると書かれていますねf^^;(笑)

これは太りたい方は是非行かないとですねf^^;(笑)

日本で唯一、何百年もかけて体重を増やす方法を築き上げた集団は相撲部屋

こんにちは^^;。最近私は大相撲関係の本にはまっちゃってますf^^;。

やはり、太ること・身体を大きくすることも仕事のひとつとしている力士の生活は参考になることが多いです^^;。

何せ、ほぼ100%身体を大きくしている集団ですからね^^;。

 

しかしやせている人が力士と同じようにすれば太るかというと、そんなうまい具合にはゆきません^^;。

ストレッチや酵素摂取と組み合わせながら、運動後の食事するタイミング、昼寝するタイミングなどを取り入れてゆけばいいのです^^;。

ではまず力士の1日を覗いてみましょう^^;。これらは、大相撲関係の本に書かれていた内容を要約したものです^^;。

 

力士の生活

 

朝稽古・・・・・・・・・・・・・朝食抜きの激しい稽古を2時間半~3時間

風呂・・・・・・・・・・・・・・稽古後に入る

朝・昼兼用の食事・・・・・・・・11時ごろより、ちゃんこ鍋を食べる

昼寝・・・・・・・・・・・・・・13時~16時くらいまで

夕食・・・・・・・・・・・・・・17時~18時ごろ。夕食は軽めに食べるらしい。

就寝・・・・・・・・・・・・・・・朝が早い取的たち(付け人)は、21時頃には寝る

 

相撲部屋が築きあげた太る食事法のポイント

 

* 1日3食よりも、2食のほうが確実に太る

* 極めて栄養のバランスがよいちゃんこ鍋を食べる(肉・魚・野菜)

* 稽古の後に熟睡することで、成長ホルモンの分泌が促され、身体の発達に効果がある

* 力士の摂取カロリーは、1日約7.000キロカロリー

 

前回のある健康番組で、『飢餓スイッチ』の原理をうまく利用したのが相撲部屋の食生活とやっていましたが、それはどういうことかというと、

 

* 空腹を我慢し続けると、食料にありつけないと脳が判断し、生存のためカラダにエネルギーを備蓄するモードに切り替える。

* すると、脂肪細胞が脂肪を溜めようと活発化し、その状態になってから食べたモノの栄養は、なんと脂肪細胞が優先的に溜め込んでしまう。

* 空腹が長引くほど、脂肪を溜める身体になると考えられている。

 

この原理はどこかで聞いたことのあるような話ですがf^^;、当ホームページが教える『体重を増やすための食事法』に酷似していますよねf^^;。

まぁ、『3食のほうが私には合います』という方もいらっしゃいますし、これは人それぞれだと思うのですが、歴史ある相撲部屋の食事方法は、一度は一定期間やってみる価値はあると思います^^;。

ただ運動もせずにこれらを真似しても、やせている人にはあまり効果はないでしょう^^;。朝から身体を鍛えながら、1日2食・栄養のバランスを考えた食事・そしてお昼寝(成長ホルモンの分泌)、この3つを太る方法として、一度チャレンジしてみてください^^;。

朝青龍でさえ、1年で平均5キロ程度しか増えない

せっかく体重が増えても、『1年で1.5キロ程度しか増えませんでしたf^^;・・』と、あまり体重が増えなかったことを嘆いてた方が過去にいらっしゃいましたが^^;・・・1.5キロ増えただけでも、増量が成功したとして十分喜んでいいと思いますよ^^;。

 

以前【1年でどれくらい太ればよしとするか^^;】や、【朝青龍は1年平均5キロずつ増量^^;?】でも書きましたが、力士の新弟子たちは、練習をしてどんぶり飯を何杯も(1食につき、3杯4杯は当たり前)食べ、1年間で平均5キロのペースで太ってゆくそうですが・・・

 

あの相撲取りでさえ(朝青龍でさえ)、1年で平均5キロ程度しか増えない

・・ということです^^;。

 

やせている人が1.5キロも太ったなら、本来なら『まずは成功です^^;』と拍手なのです^^;。

ところがネット上には、【痩せてたけど1年で15キロ~20キロ太った】という方がいらっしゃるみたいで(元横綱・朝青龍の3~4倍ペースで太ったなんて、素晴らしいですf^^;(笑)相撲部屋に指導に行かれてもいいと思いますf^^;(笑))、病気や薬の副作用でもない限り、そんな普通ではありえない数値を参考にしていると、1.5キロも太ったにも関わらず、

 

《・・なんでもっと太れないんだろうf^^;・・》

 

・・と、自分だけが取り残されたような気持ちになってしまいます^^;。

 

体重を増やす方法を30年以上研究した私から言います^^;。

私はこれまで全国の5.000人以上の痩せている方から頂いたメールやカウンセリング・お客様の声を聞いていて、ガリガリだった人が1年で15キロ以上増えた人は、0.1%もいないです^^;。

よって1年で1キロ増えても、とりあえずは【体重UP成功^^;】 と、喜んでいいと思います^^;。

飢餓スイッチが入り一気に太る食生活を参考にした食事方法

私の知人で、ちょっと変わった『長生きしたくない。明日にでも死にたい』という人がいるのですが(精神病じゃないですf^^;(笑))、その人(49歳)は建築関係の仕事をしていて、凄く体力があり、腕相撲は人生で一度しか負けたことがないというくらい体力がある人なんですが^^;・・

 

食事の栄養のバランスとか全く何も考えることなく、ほとんどの食事が、インスタントラーメンを2袋食べてそれで終わりらしいんですねf^^;(笑)

 

よって私が、『それじゃあ病気しますよf^^;。せめてアミノ酸入りの総合ビタミン剤くらい飲んだほうがいいですよf^^;・・』というのですが、 『いや、もう長生きしたくないし、1日でも早く死にたいからいいんだよ』

 

・・と全く聞く耳を持たず、毎日具無しのインスタントラーメンばかり食べているようですf^^;。

しかし1か月に2回くらい、飲みに行ったときだけはちゃんと食べられるのですが、まあ本当に食べる食べる。

 

不足している栄養を体が欲求しているのでしょう。ある日彼は、一晩でこれだけ飲み食いしましたf^^;・・

 

ビール3杯

ステーキ500g

ライス大盛り

ハムやチーズのオードブルサラダ

ステーキ500gおかわり

冷酒3本

ウイスキーの水割り5杯くらい

おでん・いろいろ8個くらい

山盛り焼きそば

ちゃんぽんの大盛り

最後の締めにラーメン大盛り

餃子

チャーハン

 

『いやあ、本当によく食べますねf^^;(笑)体が栄養を欲しがってたんですよf^^;(笑)』と言いながら、食べる姿を見ていたのですが、まさに『腹へった~』という状態から、食って食って食いまくり、最後に言った一言は、

 

『俺、今からまたラーメン大盛り食べようと思えば食べれるよ(笑)』でしたf^^;(笑) 

 

よってその人はいつもこんな食生活をしているので、痩せたり太ったりの変動がびっくりするくらい激しいですf^^;(笑)

以前は100キロくらいあった体重が、今は80キロくらいしかないそうですが、おそらく栄養補給をした次の日には、一晩で3キロくらい太ったんじゃないでしょうかf^^;(笑)

 

こんな食生活を真似してはいけませんが、【体が栄養を欲求する状態をつくり、たくさん食べる】というのは、参考にするべきです^^;。

 

体が栄養を欲求するようにするには、やはり運動や体をよく動かし、カロリーを消費することですが、それプラス『1食か2食抜き、飢餓スイッチが入るくらい極限にお腹が空いた状態をつくり、炭水化物を中心にたくさん食べる。

そして最後に酵素で吸収率が高めてあげる』です^^;。

 

これを続けることにより、確実に太りやすい体になってゆきます^^;。

 

でもこの方法を続けても全く太れない場合は、やはり歯の噛み合わせや骨格のバランスに問題を抱えている可能性大ですので、この食事法と平行して、歯の治療を行ったり、骨格の歪みを矯正させることが大切です^^;。

 

極限にお腹が空いた状態をつくり、一気に食べる・・・体重を増やすための食事法の基本です^^;。

Menu